無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
MOGUさん、いろいろみ..
by ゼク at 16:59
お待ちしてました。 同..
by MOGU at 19:43
シドニーですか!関空と同..
by ゼク at 20:41
こんばんは。 遅くなり..
by パイロン at 19:42
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:42
hunauさん、お久しぶ..
by ゼク at 18:35
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
デスクダイアリー
c0145198_1245339.jpg


約、半年前に購入したデスクダイアリーですが、
その名前の通り、本来机の上に置いといて業務内容や日々の事柄を
書きとどめておくものだと思うのですが、これがなかなかうまく行かない!

何しろ、持ち出すには少々大き目だし、iPhoneアプリのさいすけに書いたものを
ここに転記するのですが、それも面倒くさい。

せっかく、本革のケースを作ったけどもっとうまく活用できないかな~~。


・・・そんなことで、今年はB6型の小さめの手帳を購入した。
これならバックに入るし・・と思って使ってみます。
# by eos1d3 | 2017-01-20 12:50 | 徒然に | Comments(0)
メロディー
c0145198_18203826.jpg



あんなにも 好きだった きみがいた この町に
いまもまだ 大好きな あの歌は 聞こえてるよ
いつも やさしくて 少し さみしくて

あの頃は なにもなくて
それだって 楽しくやったよ
メロディー 泣きながら
ぼくたちは 幸せを 見つめてたよ

なつかしい この店の すみっこに 置いてある
寄せ書きの はじのほう きみと書いた ピースマーク
みんな 集まって 泣いて 歌ってたね

あの頃は なにもなくて
それだって 楽しくやったよ
メロディー いつのまに
大切な ものなくした

あの頃は なにもなくて
それだって 楽しくやったよ
メロディー 泣きながら
遠い空 流されても

きみのこと 忘れないよ
いつだって 楽しくやったよ
メロディー 泣かないで
あの歌は 心から 聞こえてるよ


玉置浩二の作ったこの「メロディー」は本当に素晴らしい。
彼は今では変人のように扱われているが、安全地帯でデビューし
「ワインレッドの心」でメジャーになった時はヒットメーカーであった。
その後、「恋の予感」「熱視線」と立て続けにヒットを飛ばし、
中森明菜ちゃんの「サザンウィンド」、斉藤由貴ちゃんの「白い炎」のように
アイドルへの提供も頻繁に行われている。

もちろん、特筆すべきは彼のシンガーソングライターとしてのシンガー部分だ。
私は、彼こそがプロ中のプロである歌のうまさの持ち主だと思っている。
難しく歌っている訳でもなく、特にややこしい歌い方ではなく、小さな囁くような声から
大きくはき出すような声まで実に安定していてしかも音程が狂うことはない。

かつて15歳だった宇多田ヒカルはそのデビュー曲である「Automatic」で鮮烈な幕を開けた。
私の娘が生まれた頃の話であるからもう20年近く前の話である。
実はそのB面として「Time will tell」が入っている。
その中で15歳の宇多田ヒカルは「Time Will Tell 時間が経てば分かる」とメッセージを送っている。

さて、そんな娘も今年20歳になり、大学生ながら既に子育ての範疇を越えて我々夫婦も
何とか一通りやり遂げた感がこみ上げている。
結婚したばかりの頃、小さな借家の片隅で生活を始めた若い夫婦に子供が授かったのだ。
先も分からぬまま、20年があっという間に経った。

「あの頃は なにもなくて
それだって 楽しくやったよ
メロディー いつのまに
大切な ものなくした」

いつしか何でも「当たり前にある」と思ってしまっているが、実は当たり前ではない。
元は、何もないところから始まって少しずつ積み木を重ねるように今があるのだ。
20年前ヒカルちゃんが時間が経てば分かると教えてくれたことが、ようやくわかってきた。
わずか、15歳のヒカルちゃんのメッセージが時間を越えて突き刺さる。
そして玉置浩二のメロディーと一緒に頭の中で奏で始めるのであった。


# by eos1d3 | 2017-01-19 18:41 | 機材紹介 | Comments(0)
エアコンの同時故障
c0145198_1732134.jpg




会社を新築で建て換えてから今年で16年経ちました。
エアコンを1Fに6台つけているのですが、その2台が同じ日に動かなくなりました。

こんな偶然あるでしょうか!!
1台はそれほど稼働が頻繁でない1台と、もう1台は常に点けているので既に2代目に
なっており8年前に買い替えたものです。

その2台が同時に「ぷつっ」と言って何事もなく息を引き取りました。
まさか、昨夜2台で話し合っていたのでしょうか・・・・・!?

奇妙な偶然は人生の中でたまに起こります。
今度は良い方の偶然が起こりますように!!
# by eos1d3 | 2017-01-18 17:37 | 徒然に | Comments(0)
人手不足の恐怖
c0145198_18575523.jpg



昨年末に宅配業者からメールがきた。
内容は、「荷物が多すぎて人手が足りずに期日までに運び終わらない』というのである。
電話して聞いてみるとやはり年末はお歳暮やクリスマスプレゼントで荷物が増えるらしい。
そして、何より大きな問題は荷物はあっても車もあっても運転する人がいないという事であります。

特に通販の大手のアマゾンはぶっちぎりの売り上げで、プライム会員になれば無料で翌日に、
条件が合えば1時間以内に運んでくれるサービスさえあるのである。

客の方も、家にいて買い物に行くより交通費や燃料代、駐車場代もかからないので、
この送料無料は大変うれしい所である。

このマンガ、大変いいところを突いている。
ようするに余りに忙しくてか、給料を上げても一向に人が集まらないのである。
そんな業界はいくらもある。飲食業も既に人手不足の蔓延、運送業、そして警備業もそうである。
どれも、大きな大きな産業の根幹をいく業務である。
人に食べものを提供したり、荷物を運んだり、工事の安全誘導したりと、決してデジタルが進んでも
無くならない人力のみで成り立つ最終の仕事である。


世の中は、ネットが進歩しスマホですぐに買い物ができ荷物が届く。
しかし、最後は人間の力が必ず必要である。
昔であれば、お金になるのであれば少々は目をつむって頑張ろうという風潮があり、
仕事に対しては積極的であった。
今は、どんなにお金がなくても、〇〇〇だけはやらない。
〇〇〇やるくらいなら死んだ方がマシといった価値観がはびこる。

少子化になり子供たちが少なくなって、教育にもお金を掛けることができる。
働く世代が少なくなり、ある程度の職業に就くことが出来る。
かつて3Kと呼ばれていたような仕事に就くものがほとんどいない。

日本は超高齢化に突き進んでいる。
きっと、今後も顕著にこの傾向は進んでいくだろう。
送料払っても荷物が届かない時代はもうそこまで来ているのである。
# by eos1d3 | 2017-01-17 19:12 | 徒然に | Comments(0)