無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
SILKYPIX vs D.P.P RAWノイズ除去対決
下の息子が今年小学校に入学して初めての学習発表会がありました。
ようするに学芸会みたいなものですが体育館の中で行われるのであります。

しかもうちの場合は隔年開催で製作品展示会と交替して行われている。
と言う事はデジタルにして初めての学習発表会で、前回の2年前はKiss5 + SIGMA170-500という組み合わせで撮った記憶が残っています。

フィルムの高感度を選んでもたかがISO800でレンズも暗くメチャクチャ暗い写真に出来上がりました。
それでも無いよりはマシで今もアルバムにしっかりと保存されています!

そして、今回は1D3 + EF70-200mmF2.8LISという僕の持っているレンズで最長で明るい
レンズを使っての撮影になった!
もちろんこのシーンにおいてはEF400mmF2.8LISという怒涛級のレンズがあるが、この場合体育館の保護者席にこのレンズを持って入るのは難しい!
と言うより僕はこのレンズを持ってないのである(笑)


今年の春、幼稚園の卒園式で撮影に失敗した!
マニュアルで撮るもあまりの展開の早さについていけず手ブレ&被写体ブレのオンパレードになってしまった!
その時にセイフティーシフトを使って何とかなったのだが、今回は最初からそれを信じて撮影してみた。

ようするにセイフティーシフト(ISOを自動に調整)では絞り、シャッターではなくISOを自動に変更して露出を調整する方法であります。

僕の場合は、今回ならSS1:60で被写体ブレがない事を確認してましたのでSSは1:60固定
、絞りはF2.8開放付近、でISOをもって露出を調整するのでありました。
光具合によりISO800~3200を変更してなんとか上手に撮れました!!

しかし気になるのはノイズである。そこでSILKY vs DPPのノイズ低減を比べてみました!!


まずこの写真は
1D3 + EF70-200mmF2.8LIS(F3.2) SS1:60 ISO:3200であります。
かなり厳しい状態でした!
それぞれのソフトでノイズ低減してみました!そこを100%(当倍)で切り出しています。

ノイズ低減なし(元画)
c0145198_10143897.jpg



SILKYPIX:高感度ノイズ除去優先モード
c0145198_1033485.jpg




DPP:輝度ノイズ緩和レベル5、色ノイズ緩和レベル5(NR)
c0145198_1055434.jpg



どちらも特別にマニュアル的な作業はせずRAWをそのままJPEGに現像して切り取りです。
SILKYはワンタッチでのノイズ低減しかしていません!
で細かく言えばここからもっと調整出来るようになっています。
DPPと合わせるために簡単なノイズ除去しかしておりません。


比べると、SIKLYの方がディテイルを崩さずにうまく除去されている事が分かります。
一方DPPは襟元がやや単調になって立体感がないようにも感じます。
でもISO3200でこれだけ除去できたらL版でのプリントでしたら全く問題なしです!

当然ノイズ除去しない方が一番ディテイルがしっかりしています。
ノイズを除去すればよく「ぬり絵」のようになると言いますが、それはこの2枚からも
わかります!

みなさんはどう思いますか??


PS:さらに高感度に強いとされている5D2が楽しみですね~~~~。
by eos1d3 | 2008-11-17 10:17 | 機材紹介 | Comments(12)
Commented by team_wild_birds at 2008-11-17 12:45
こんにちは!
高感度ノイズの処理は難しいです。いつもいろいろ試してみるんですが、結局『処理しない』のが一番良かったりすることもあります。
でもISO3200でも十分に処理されてますね!どちらもいいのではないでしょうか?
しかし体育館の撮影はあらためて厳しい環境なんだと認識しました。
F2.8のレンズでもSSは1/60ですかぁ。。。鳥撮影より厳しいし、失敗が許されないプレッシャーもありますしね^^;
5D2の高感度耐性も期待できますし、学校行事で大活躍できそうですね!
あっ!僕は卑怯にもビデオ撮影でごまかしています(笑)
Commented by ゼク at 2008-11-17 13:00 x
野鳥探検隊さん!どうもありがとうございます!!
僕もこういうノイズ低減システムは使わないのが一番いいと思いますので、
カメラ側はいつもノイズ低減しないです!今回はする!にしてしまいましたが!

でもノイズを取ると立体感は無くなりますがやはり写真にするにはノイズがない方が
いいかもしれませんね!!
うちの体育館は暗過ぎます!もうちょっとあかりをくれぇ~~~!って感じですね!
Commented by kotodaddy at 2008-11-17 16:34
一瞬、ヨンニッパを既に買われていたのかと思い、本気でアセりましたよ・・・^^;
私の気になる点のレポ、ありがとうございます。興味深く読ませていただきました。

ノイズの除去。これはやらないに越した事は無いのですが、カワセミの飛び等を
無謀に追いかけていますとどうしても1/1000に近いSSが欲しくなるんですね。
で、いつも太陽光サンサンではないワケで、多少絞りたいなんて意識もあったりで
ISOはどんどん高くなっていきます。そうなると、いくらmk3でもノイズは浮いてきて、
NRする必要が生じます。これはもうカワセミ撮りの宿命かなと思い始めている程です。
シルキーのNRは結構やってくれますね。少なくともこの画像で比較する限り、DPPより
いい感じに仕上がっていると思います。NRについてはNeat Imageというソフトが有名
ですが、色処理等も含めて一発で処理が完了するとなればシルキーも使いやすそうです。
無償ソフトであるDPPがもっと良くなれば言う事は無いんですが・・・^^;
Commented by ゼク at 2008-11-17 17:00 x
もちろんヨンニッパみたいな最高級レンズ購入したら真っ先にBLOGで紹介しますよ!
もし僕がナイタースポーツを撮っているならヨンニッパが欲しくなると思います。
なにしろ露出が苦しい場面でのF4とF2.8の違いは大きいですからね。

僕の場合はモータースポーツなので一脚で持ち歩くことが第一条件です。
結局ゴーヨンになるんですね・・。もちろん力と体力があればロクヨンが最高なんですが。


やはりDPPとSILKYではSILKYの方が立体感が損なわれていませんよね?
おそらくSILKYのノイズ系のタグは5つもありますのでもっとうまく除去出来ると思うのです。
作例は一番簡単な方法でワンタッチでやっただけですので・・・。
Commented by MOGU at 2008-11-17 19:24 x
私もSILKYが一番良い感じに見えます。
多少ディテールは損なわれてる気がしますが、ISO3200でこのノイズ感ならOKでしょう。
特に子供のものとなれば、記念に残すのが第一でしょうから。

そいう私は、体育館対策で、200mmまで届くストロボ買おうかと企んでおります(笑)
Commented by ゼク at 2008-11-17 20:34 x
そうですね!!最近はみなさんコンデジでストロボ焚いていますので
ストロボもいいかもしれません!
僕も今回で200mmで十分な感じがしました!
しかしレンズはF2.8が欲しいところです!
もちろんニーニーなんてレンズもありますが非現実的でしょうね。
Commented by F1ましーん at 2008-11-17 23:51 x
こんばんは~!
シルキーの方が頑張っていますねぇ~!
さすが有料ソフトの面目躍如というところでしょうか!
ノイズ感は甲乙付け難いですが、輪郭の破綻も少ないですし
手のトーンも自然な感じです!
Commented by ゼク at 2008-11-18 00:07 x
そう言ってもらえると助かります(笑)なんせ19000円が・・・・・。

確かにコントラストとディテイルはSILKYの方が勝っているような感じですね!
まぁ、どちらにしても高感度で撮っても十分使えるには違いないですが!
Commented by パイロン at 2008-11-18 00:16 x
こんばんは。
皆さん同様にSILKYのほうが良い感じだと思います。
これは流石にJPEGでは、適用されない機能なんですよね?
自分で試してみれば良いことなのかもしれませんが、ご面倒でなければ教えて頂けると助かります。
Commented by ゼク at 2008-11-18 00:45 x
今、試してみるとJPEGでもいけそうです!
しかしRAWでは、偽色抑制、ノイズ除去、ノイズレベル、ノイズキャンセラ強度、ジオメトリックNRと
5つのタグがありますが、JPEGではノイズ除去タグがありません。

結構、使えそうですよ!!
一度30日の試用版を使ってみてください!もちろん無料ですよ!
Commented by 紅のぷた at 2008-11-18 00:50 x
こんばんは!
これを見るとSLIKYに分がありそうですね~。
NRに関しては考え方が色々ありますね。
カメラメーカー(エンジン)によってもアプローチ、NR処理結果が異なりますからね。
一般にCanonはNRよりもディテール重視、NikonはディテールよりもNRと思っているのですが合ってましたっけ?

やはり市販ソフトはこういった機能は優れてますね!
これで室内を含めた暗所での撮影もバッチリでは!?
Commented by ゼク at 2008-11-18 17:46 x
やはり一応16000円+3000円払っていますからね!!(笑)

canon とnikonの考え方の違いは今、初めて聞きました。
勉強になります!