無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
1枚のCD
僕はもちろんLPレコードの時代から知っている世代であります。
初めてCDを見たのは1986年、高校1年のときの友人宅で見ました。
LP盤と違いなんてピカピカできれいなんだ!と思う気持ちと、こんな小さな中に音が入っているのか?
と思う気持ちでいっぱいになりました。

その1年後の1987年に僕もCDプレーヤーを買ってからは今までずっとCDを使っているが
よく考えたらLP盤で聴いていたのは約3年でCDは22年!すでに僕の世代も十分CD世代と言って良いと思います。

さて、そんな僕の1枚のCDですが、
「Clifford Brown with Strings」  と言うCDですが、簡単に言えばClifford Brownと言う
有名なジャズトランペッターが交響楽団と一緒に録音した・・・と言うものであるのです。

c0145198_21123513.jpg

このCDを購入したのは記憶が正しければ1992~3年、僕が大学2~3年のころだったと思います。
高校の頃からジャズが好きで全く詳しくはないのですが何枚か好き勝手に選んでは聴いていました。

この頃の僕は大学の授業で製図演習というのがあってその中で出る課題をこなすのに四苦八苦して
いたのであります。1つの課題が1ヶ月以上もかかり図面台に向かう日も多かったのです。
そこでいつも音楽を聴きながらやっていたのですが、当時流行ったハードロック系はどうも図面を
弾くのに向いていないらしく僕はジャズを好んで聴いていたという訳でした。


そして、ジャズと言ってもこのCDは1955年のレコーディングで音が悪いためにそれがかえって心地よく
聴こえほとんどいつもかけっ放しの状態でありました。

特に有名な曲ですが「Smoke Gets In Your Eyes」,「Wha's New」が大好きでした。



まぁ、あれから既に17~8年経ちますが、今でもこのCDを聴けばあの頃に戻りますね・・・・。

あの頃の景色や家族の顔、匂いまでも思い出すことが出来そうです!!

やはり大好きな音楽は聴くと当時を思い出させてくれますね。
おそらく100人いれば100人の思い出の曲があると思います。

音楽とは生活に切っても切れない大事なものです。自分でギターを弾いたりCDを聴いたりします。
最終的な趣味で何を取るかと言えば僕は間違いなくギターを取ると思います!!


さて、みなさんはどんな曲やCDが思い出深いですか??
by eos1d3 | 2009-04-10 21:24 | 徒然に | Comments(14)
Commented by マスター紅 at 2009-04-10 22:01 x
こんばんは~。
私ももうCD世代になってしまってましたね。
小学生の頃は友人宅にLPプレーヤーがあったりしましたが音楽を聞くようになったのは中学生からでした。
親にCDラジカセを買ってもらい、嬉しくて学校から帰っては毎日聞いていた記憶があります^^
私にとっての思い出の曲って何だろう・・・?
でも大体は中・高校生の頃に聞いたものがやっぱり印象深いですかね?
Commented by MOGU at 2009-04-10 22:02 x
こんばんは。

私もLP世代です。それも当時パイロンとお金を出し合って確か、当時のお金で2万円以上する
カートリッジ(レコード表面の音溝の振幅を電気信号に変換するものです。先端には針がついてます)
を買いに行って、最高の音で聞きたい、録音したいと、その頃は結構オーディオにお金を使ってました。

当時録音と言えばカセットテープでしたが、3ヘッドデッキもその後購入しました。

CDは中学の友達の家にありましたが、当時のは回転ノイズが入るような代物でした。
しかし時代の流れには逆らえず、今やスッカリCDですが、懐かしい思い出です。

思い出の曲というのは、特にないのですが、XのEndlessRainには衝撃を受けました。
ホントTAPE(当時車にCDは積んでなかった)が擦り切れるんじゃないかという程聞きました。
今でもX Japanの曲は好きなのが沢山あります。
Commented by ysk524 at 2009-04-10 22:23
こんばんは!!
クリフォード・ブラウン!!
なかなかシブい好みですね~。
僕はトランペットよりサックスの音色が好きなので、同時代だとソニー・ロリンズあたりをよく聴きます。
しかし、アコースティックギターを愛し、さらにJAZZも聴かれるとは、あらためて素晴らしいです!
一度じっくり音楽の話もしたいですね!!
Commented by ゼク at 2009-04-10 22:27 x
マスターさん!やはりCD世代ですよね!!
あの頃ちょうどサンヨーのWラジカセ流行りましたよね!ダビング機能が付いているやつ!
「一発で倍速ダビングできます!」って謳い文句でした。
あれからかなり時間が経ちましたね。もうCDの時代も終わるかって感じですもんね。
今はダウンロードが多くなっているんでしょうかね・・・!
Commented by ゼク at 2009-04-10 22:30 x
MOGUさん!PCにも不快造詣がおありですがオーディオもかなり詳しいんですね。
僕は中学2年生で初めてステレオを買ってもらいました。
レコードプレイヤーも当時先端のプログラム付きでした。

しかしX Japanが好きでしたらYOSHIKIがくることになったらうれしいでしょうね!
Commented by ゼク at 2009-04-10 22:33 x
ysk524さん!僕は本当にあまり詳しくないのですが、
クリフォードブラウンを知ったのは、リーモーガンの「I remember Clifford.」という曲を
聞いてからです。不慮の事故で急死したクリフォードに哀悼の意を込めて作ったといわれる
この曲に心打たれてからです。

ジミーヘンドリックスもそうですが、伝説の人は短命が多いような気がします。
Commented by パイロン at 2009-04-10 23:18 x
こんばんは。

音楽と言えば、アイドル歌手から始まり、高校、大学時代はハードロック、ヘビーメタルばかりになり、社会人になり何でも聞く様になりました。最近は、スピードメタルとクラシックと一見対極の音楽を好んで聴いています。ジャズは、聞いた事が殆どないだけで、旋律が複雑で美しいので、クラシックやメタル系音楽と共通の要素がありますから、聞けば、私は好きになる素養があるものと思っていますので、今度エンタルしてきて聞いて見ようと思います。

カメラを始める前は、ジムカーナのシーズンオフになるとオーディオ機器を買ってとオーディオ機器は今も大好きです。安物ですが、A級駆動するアンプを今も持っています。思い出の曲は、その時、その時にありますが、私のお気に入りのアーティストは、CDを初めて買ったヴァンヘイレンということになると思います。結婚式の披露宴の時に、唯一私が拘ったのは、音楽で、その時にもとっておきのヴァンヘイレンをBGMに使いました。

音楽は生活の中で欠かせませんね。
Commented by ゼク at 2009-04-10 23:32 x
パイロンさん!MOGUさんの言われるとおりかなりオーディオにも詳しいのですね。
と言うより機械好きなんですね!僕も機械系はかなり好きですよ。

僕の場合ジャズと言っても最初に聞いたのは1986年でマンハッタンジャズクインテットと
言うバンドのものでした。彼らは今もメンバーを変えながら活躍していてよく来日していると
思います。僕の場合広く浅くとでも言いましょうか・・・、
流行の歌はほとんど知りませんが、仕方ないですね。
Commented by hunau at 2009-04-10 23:43
このアルバムはもっていたような気がしますが・・・どうだったかな???
もちろんLPです。
クリフォード・ブラウンのLPはいくつかありますし、ヘレン・メリルがボーカルの
ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン はお気に入りです。

我が家には、いまだにCDの何倍もの数のLPがあり、その7-8割はJAZZです。

なので当然LPを聞くためのレコードプレーヤーもありますよ、アンプは全て真空管ですし、
スピーカーは私より少し年上のアメリカ製。

Commented by ゼク at 2009-04-10 23:52 x
hunauさん!どうも初書き込みありがとうございます!!
なんと素晴らしい!!LPでお持ちなのですね!!
僕はそのHELEN MERRILL WITH CLIFFORD BROWNも持っていますよ!
超有名なYOU'D BE SO NICE TO COME HOME TOも入っていますよね!

僕はLPは1984~86年までの3年間しか購入せずに後はCDでした。
しかしLPで持っているとはびっくりしました!
Commented by F1ましーん at 2009-04-11 00:26 x
こんばんは~!
CDを始めて見た時は『何だこりゃ!』という感じでしたね^^;
当然、自分も最初はLPの時代でした!
よくレンタルでLPを借りたものです。
アイドル、邦楽、洋楽と何でも聴きましたね^^
最初の衝撃はa-haのTake On Meでしょうか^^
PVも当時は斬新でした!!!
Commented by ゼク at 2009-04-11 00:36 x
F1ましーんさん!僕もCDを見たときはビビリましたよ!
昔のLPレコードのレンタルのときは返すときに店員が傷がないか見るんですよね?
あの一瞬がドキドキしました!そしてスプレーをさっと一吹きしましたね!

ところで鈴鹿の改修ですがすでにメディアには公開されていて、ざっと見たら
2コーナーや逆バンクもかなり整備されていて2重の金網になっていますね。
う~~ん、昨年のように撮影できるか心配ですね!
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2009-04-11 20:03 x
こんばんは~
私が、初めて買ったレコードは松本伊予さんだったと思います。
中学生の頃です。その頃はアイドルばかり聞いてましたねぇ。
高校になって、サザンオールスターズや洋楽を聴き始めました。
ロック、ラップ、レゲェ、ファンクetc.

10年近く前になると思いますが、ギターの上手い先輩から『クロスロード』というビデオを借りて大きな変化がありましたねぇ。
この『クロスロード』は、ブルースの神様で、私の大好きなエリック・クラプトンも敬愛しているブルーズマン、ロバート・ジョンソンの名曲です。
ここから、私はブルースに嵌まり、ギターを真面目に練習するようになりました。

最近は、あまりギターを弾いてないですが、私も最終的な趣味を選ぶならギターになると思います。
Commented by ゼク at 2009-04-11 21:36 x
なんちゃってさん!!ま・ま・松本伊予ですかっっ!!
センチメンタルジャーニーですね!僕は以前話したようにキョンキョン派でした(笑)

クラプトンはあまりに偉大すぎて身近ではありませんが、
1992年に買ったアンプラグドの中のOLD LOVEの間奏ソロは僕の今まで聞いた
いろんなギターリストの中の名演の中の名演ですね。

このことは私のギターのBLOGに2年前に書いてあります。
ttp://hommakaina.exblog.jp/4938158/

まぁ、ギター自体も幻のギターなら弾き手も伝説のギターリスト!
まぁ、あれ以上の名演はそんなにないかもしれませんね。