無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
今年最後のフォーミュラー..
by 御多忙男 at 09:44
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
SILKY PIXの我流調整
僕はデジタル一眼で撮った写真をキヤノン自社製品の付属ソフトDPPを使わずにSILKYPIXで現像しています。
以前にも書きましたが、僕はほとんどの写真はRAWで撮るのですが連写を伴うモータースポーツの写真は
JPEGで撮るのです。

DPPではJPEGで撮ったものは色温度が調整出来ません。SILKYはそれが出来るのです!
それと黒レベルという黒い部分だけを強調出来るのも大きな特徴です。

さて、これは僕が適当に調整した例ですが意外に変わるものだという事例です!
この写真もJPEGで撮っています。上が調整なしのそのままで下が調整後です。
ちなみにこの写真はEOS1DMarkIII + EF500mmF4LISの開放F4で撮っています。
しかも緑の金網ご一枚あって条件としてはあまり良くない状況です。
c0145198_1058832.jpg


まずCFからこの写真のデーターをSILKYで呼び出して全体を見て、ある程度適正な露出か、
ピントは来ているかを確認します。
c0145198_1162054.jpg



次に全体的に構成がよくなるように僅かだけトリミングします。僕は結構トリミングを多用します。
しかしそれは構図的にバランスが良くなるようにしますので大きくトリミングすることはあまりないです。
c0145198_118247.jpg



そして次に金網越しに撮るとどうしてもコントラストが失われて彩度が落ちますのでその辺りとシャープネスを
ディテールが崩れないほどに上げます。
c0145198_11154455.jpg



さらに露出をややアンダーにして黒レベルを僅かに上げます。
この辺りでかなりクッキリと重厚感が出てきました!
c0145198_1119119.jpg



実際はここで調整を終わってもいいのですが、ここはさらに強調するようにガンマを弱めてコントラストを
強めてみました。そうすると物凄く光沢感が出ました。
c0145198_1124141.jpg


このように、この調整が良い悪い別にして、最初からするとかなり感じが変わった事には違いありませんね。
調整の方法は人によっていろんなやり方や使うソフトも違いますが、凝りだすととりとめが無くなるほど
時間がかかりますので、僕は1枚かけても5分以内を目指しています。
by eos1d3 | 2009-09-07 11:27 | 徒然に | Comments(12)
Commented by kotodaddy at 2009-09-07 12:53
こんにちは。
SILKYPIXの説明の前に、なんとカッコいい写真ですかねぇ、これ。
鈴鹿のヘアピンかどっかですかね、場所は。こういうのを撮りたいなぁ、本気で。

私は何度か「SILKYPIXを使おう、使わねば・・」と考えて試用版をインストールし、
先日も再試用みたいなのにチャレンジしてみたのですが、どうも使いこなせません。
ドコがと言いますと、細かすぎて手に負えないのかなぁって感じなんです。
私がDPPを使うのはNR・コントラスト・シャドウとハイライトの調整程度なんです。
DPPはいじったその場で即座にモニター上で反映されますが、SILKYはブロック毎に
変化していきますよね。あの時間っていうのも大きいかなぁ。
でも以前よりマシになったとは言え、水平取りに苦労している私としては何とかして
使いこなしたいソフトです。いっそ「購入」に踏み切ればイヤでも使うのかな・・・。
Commented by ゼク at 2009-09-07 15:41 x
kotodaddyさん!これ、なかなかいいでしょ!でもちょっと惜しいのは、
テール部分が上手く入り切ってないと言うことです。1枚目の上の写真を見ればわかるように
あともうちょっとシャッターが早ければ全部入りました。とは言ってもこの位置から全部を
入れるにはかなりのタイミングが必要になりますが・・・。

たしかにDPPにくらべてSILKYはブロックごとに反映されます。
でも今年の3月にi7に変えてからはほとんど問題なくなりました。
水平も結構使いますよ。まぁ、購入にも高価ですので使い倒すしか元は取れませんもんね。
Commented by saito at 2009-09-07 22:59 x
こんばんは~私と同じSILKYPIX使っておられるのですね、カメラの腕だけではなく現像もプロフェッショナルになってきていますね。
凄いっす~私はここまで追い込めないでいます・・・^^;)
Commented by MOGU at 2009-09-07 23:16 x
こんばんは。

現像はやっぱり好みがかなり分かれる作業だと思いました。
今回私も初めてJPEGで撮ったのでSILKYで調整してますが、かなり方法が違いますね。
恥ずかしいので書きませんが、人それぞれで仕上げの好みが違うのが良く解りました。

この写真が変だとかでなくて、これはこれで素晴らしいと思いますが、全く技法が違うもので。
Commented by ゼク at 2009-09-07 23:24 x
saitoさん!どうもありがとうございます。
これはちょっと強めに調整し過ぎかもしれませんが、やはり強烈に変えたいときは
いろいろ試してみます。普段の写真はあまりイジリませんが車の写真はこんな感じです。
Commented by ゼク at 2009-09-07 23:28 x
MOGUさん!、僕の場合はだいたいこんな感じです。
撮るときの露出は適正にしています。本当はモータースポーツはアンダー目に撮るというのが
基本のようですが僕は白トビしないまでの普通目に撮ります。
そして、アンダー目に仕上げていきます。それと彩度をちょっと上げます。
やりすぎでしょうかね??
Commented by パイロン at 2009-09-07 23:29 x
こんばんは。
カメラメーカーの決めたトーンカーブが全ての被写体に万能はありませんので、現像でより格好良く見せる
のは多いにありですね。

調子の調整項目に黒レベルがあるのを初めて見て、自分のにもあるのか?と確かめたら、ありました。私
はヒストグラムも見ながら、トーンカーブで調整することも多いので、黒レベルの調整バーの上にヒストグラ
ムのグラフが出ていました。ちょっと使ってみましたが、黒レベルの調整は、良い調整機能ですね。気づけて感謝しています。
Commented by ゼク at 2009-09-07 23:36 x
パイロンさん!キヤノンのカメラについている付属のDPPにはこの黒レベルがありません。
ようするに黒の部分だけをより黒くすると言うやつです。
普段の写真にはほとんど使いませんがクルマのときは使います。
結構いい感じに仕上がったりもするもんですよ!一度やってみてください!
Commented by マスター紅 at 2009-09-08 01:08 x
こんばんは~。
いつもゼクさんのお写真を拝見する度にスゴいな~と思っていたのですが、なるほどSILKYでのこういうテクニックもあるのですね!
私は基本何でもRAW撮りですがDPPで現像です。
そこからDPPであまりうまくいかないものや微調整、あとネーム入りにフォトショエレメンツを使ってます。
極めればもっと綺麗に仕上げれるのでしょうが、今の知識・スキルではこれが精一杯です・・・。

本当はフォトショのライトルームを使ってみたいのですが以前体験版を入れた時に重たくて、これは次のPCを買うまでおあずけだなと痛感しました(笑)。

いつもこういう情報ありがとうございます!
Commented by lappy_man at 2009-09-08 06:34
おはようございます。

ほんと、前後を比較させてもらうと、すごく質感が上がってていい感じです。

私は基本DPPのみです。
でもこういった現像方法というのは、考え方がわかると、ソフトが違えどとても参考になります。
なんだか、企業秘密を公開してもらったようで。 (^^ゞ

いい情報ありがとうございます。
Commented by ゼク at 2009-09-08 09:18 x
マスターさん!僕も最初はずっとDPPを使っていましたが、昨年からSILKYを導入しております。
結構重いソフトなのでDPPと良し悪しが分かれますがこいつを使っています。
それと良く使うのが、無料のフリーソフトのJTrimです。これは最高ですよ!
Commented by ゼク at 2009-09-08 09:21 x
lappy_manさん、僕もモータースポーツの写真を撮らないのであれば
きっとDPPだけだったと思います。DPPにもPSがありますし特にRAWで撮っていれば
問題ないので。しかし僕の場合モータースポーツはJPEGでしか撮りません。
ですのでJPEGでも色温度調整や黒レベルの調整ができるSILKYとなってしまいます。

SILKYは回転も出来ますので風景なんてちょっとくらいなら平衡水平とれますよ!