無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
お久しぶりです。次の愛車..
by K先輩 at 10:45
パイロンさん、既にデータ..
by ゼク at 23:39
こんばんは。 思い..
by パイロン at 23:06
hiroさん、お久しぶり..
by ゼク at 12:38
おお、お懐かしい。 ..
by hiro at 19:18
kotodaddyさん、..
by ゼク at 09:58
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ピントチェックシート
僕はよくピントのチェックをします。その時に使うのがこのシートです。
あにょさんと言われる方の自作なんですが、これが実に優れものです!
なにしろファンダーで見ているだけでもピントが前ピン、後ピンがよくわかります。

僕は自分のレンズのピントが???と思ったときは直ぐにこのテストチャートでチェックします。
すると手に取るようにわかります。
c0145198_16314170.jpg



PDFデーターはこちらです。

あにょさん、実に素晴らしいものをありがとうございます!

この記事、及びPDFデーターは作者:あにょさんの許可を得て載せております。
使用も自由だそうです。良かったらプリントして使ってみてください!この素晴らしさがわかると思います。
by eos1d3 | 2009-12-16 16:07 | 機材紹介 | Comments(8)
Commented by パイロン at 2009-12-16 23:09 x
こんばんは。

これは、怖いものですね(笑)。
試してみたいものの、今まで気にならなかった事が気になりそうで怖いです。

単玉だけは、確認してボディの微調整であわせて置いたほうが安心なんでしょうけどね。
怖いけれど、今度確認してみます。

PDFデータ提供ありがとうございます。
Commented by ゼク at 2009-12-16 23:14 x
パイロンさん、このタートはあにょさんが作ったもので僕も2年近く使っています。
使い方によってはほぼ正確にピント位置を知ることができると思います。
大口径単焦点レンズの開放・最短撮影距離ではどうしても前ピン傾向です。
絞っていけば正常になると思います。

一応、45度の角度から撮って開放でテストします!
Commented by MOGU at 2009-12-17 00:06 x
こんばんは。

ゼクさん、あにょさんありがとうございます。
早速頂きました。

検証好きなので使わせてもらいます。
Commented by ゼク at 2009-12-17 09:15 x
MOGUさん、おはようございます!
このテストチャートは良いですよ!ピントの山がかなり見えます。
明るいレンズを使えばファインダーでも見えますよ。

是非検証してみてください!
Commented by moti at 2009-12-17 18:18 x
こんばんは!
このチャートはいいですね^^
マーク3を買った時に一通りピントチェックをして
調整したのですが、今度ゆっくり三脚も買った事だし再調整してみます!

いいものをありがとうございます!
Commented by ゼク at 2009-12-17 19:01 x
motiさん、このチャートは昔CAPAに付いていた付録をあにょさんが
カスタマイズしてくれたみたいです。本当に立体的に見えていいですよ!

是非使ってください!
Commented by よねっきー at 2009-12-18 10:23 x
す・・・素晴らしい!!
早速使用させて頂きます♪
ゼクさん。あにょさん。ありがとうございますm(__)m。

機材を新しくしたので、今週末はピントチェックに勤しみます。
一応、アジャストできる機種ですので・・・。

旗艦には手が届きませんでした・・・^^;。
イツの日か必ず・・・。
Commented by ゼク at 2009-12-18 19:41 x
よねっきーさん、このチャートを使うとすぐにピントの位置が分かると思います。
一応、色んな光源で試してみてくださいね!!