無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
やっぱり レインカバーいるんちゃうん??
しかし、今回のファン感のように土日ともに雨が降ればやはり欲しいのはレインカバー。
いくらカメラ&レンズが防滴防塵でもじゃじゃ降りの中ではさすがに機材むき出しで撮ろうとは思いません。
そこで、超望遠レンズ+カメラにレインカバーかけるのですが、みなさん実にいろいろなカバーを
掛けているのであります。

c0145198_1011189.jpg


写真のように市販されているものも結構出ていてますが、結構なお値段がします。
しかしメーカー純正であるニコンのものは(上から2番目)4000円以下とリーズナブルな金額で
誰でも買えるものであります。

ところが、超望遠レンズをたくさん出しているキヤノンにはレインカバーが市販されておりません。
(この辺の詳しいことは以前書きましたのでここを見てください)

もちろんキヤノンのユーザーがニコンのレインカバーを買ってもいいのですがやっぱりどうもしっくり
きません。そうなるとシンクタンクのレインカバー(一番上)を買うとすればアイピースを入れて20000円ほどに
なるのです。年間に何日使うかは別として毎回が雨の訳でもなく、運がよければ1年間雨に遭わない
可能性だってあるのになかなか20000円は出しにくいのが本音であります。

そこで、キヤノンのユーザーは大抵がゴミ袋を切ってフードのところにビニールテープで貼り付けて
雨を凌いでいるのであります。う~ん、正直言って、ン十万円もする機材には似合わないと思います。

もちろんキヤノンにも純正のレインカバーがあります。白レンズに合わせてカバーも白で赤い字で
Canonと書いているのですが、一般発売はされていません。
これを手に入れるためにはCPS(キヤノン プロ サポート)に入会し機材を登録しさらに購入しなければ
ならないのです。確かニコンの市販されているものと同じで5000円はしなかったと思います。

当然このCPSと言うのは入会金を払えば誰でも入れるのではなくプロとして活動しているという証明が
必要なのであります。要するに素人の私たちには全く縁のない会なのであります。

前にも書きましたが、超望遠を売っておきながらそのレインカバーは売らないというはちょっとおかしいと思います。
CPSと区別するなら色やデザインを全く違うものにすればいいのであって、我々キヤノンユーザーは
ニコンのレインカバーやゴミ袋で作ったレインカバーは使いたくないのであります。

と僕がここで言ってみてもなんの影響もないですが、キヤノン超望遠を使っているアマチュアカメラマンの方!
やっぱり純正のレインカバーが欲しいですよね???
by eos1d3 | 2010-03-11 10:34 | 徒然に | Comments(28)
Commented by wataru-wata at 2010-03-11 11:31 x
キャノンにも、レインカバーあったんですね!初耳です。。。
しかし、アマチュアには売らないだなんて、なんて羨ましい商売なんでしょう。そんな高飛車な商売してみたい(笑)

それにしても、ゼクさんの知識は素晴らしいですね!
Commented by ゼク at 2010-03-11 11:45 x
wataru-wataさん!サーキットで雨が降ってくるとよく分かりますよ!
プレスのチョッキを着たプロカメラマンの方は「Canon」と赤字で書いたレインカバーを
装着している人が結構いますよ!と言うことで調べるとプロ専用の非売品だと言うことが
わかったのです。非常に残念ですね!
Commented by group_c at 2010-03-11 14:05
ゼクさんこんにちは。
キヤノン純正レインカバー、もちろん欲しいです!
実はブログネタにしようかと思っていたところで
値段の誘惑に負けて?ニコンに発注してしまいました。
開幕が迫って悩んでる時間がなく、苦渋の選択でした。
キヤノンを責めたくもなりますが
ある意味バーゲンプライスで売ってるニコンは
あっぱれだとも感じます。
実用と割り切って自分を慰めつつ
鈴鹿へ思いを馳せています。
Commented by ゼク at 2010-03-11 15:20 x
group_cさん、やっぱり欲しいですよねっっ!!
でもニコンのレインカバーをするというのも答えかもしれません。
しかもめちゃくちゃ安いです!カメラ仲間にニコンユーザーがいてこの前
このレインカバーをしているのを見ましたがなかなか良かったです。
なぜキヤノンが売らないのか?がやはりずっと疑問です。
Commented by wisteria_apr at 2010-03-11 17:45
こんばんは。
Nikonの方がユーザのかゆい所に手が届くラインナップをしてくれている様な
印象を受けます。カメラバッグなども便利な物が多いですし・・・。

個人的には便利であればメーカーは問わず使っていきたいので、Canon
ユーザですが、必要であればNikonのレインカバーを購入すると思います。
おそらくCanonのレインカバーは一般発売しそうにありませんし。

ユーザとしては、CanonにNikonのカバーは複雑な心境にはなりますけど^^;
Commented by ゼク at 2010-03-11 17:58 x
wisteriaさん、そうですね!確かにニコンの方がユーザーに対して親切なような
感じがします!特にこのレインカバーは最初から付属していてもいいくらいのもの
なのでどうにかしてもらいたいものです。

ニコンのレインカバーですがあの文字がもうちょっと小さかったらいいんですがね・・・・。
Commented by 虎虎虎 at 2010-03-11 18:55 x
ゼクさん、こんばんは。
私もキヤノンの純正レインカバーが欲しい一人です。
去年ゴルフ場で雨の中撮影したときは、
ゴミ袋をガムテープで貼って対応しました。
いくら防滴防塵でも不安ですよね。
キヤノンには一般ユーザーの声が聞こえていないのかなぁ。
ニコンのレインカバーを購入して、
"NIK"を"CAN"にすればいいかも。
Commented by ゼク at 2010-03-11 20:12 x
虎虎虎さん、キヤノンの純正レインカバーはやっぱりどうやっても売ってもらえないようです。
たったあれだけのものなのになぜ売らないのかと思っています。
僕もどうしようもなくなったらニコンのカバーを買おうかと思っています。
Commented by 左のパパ at 2010-03-11 20:28 x
こんばんは。
これはおそらくキャノンのプロの人達に対する
「プロの方々への特別な販売品で、プロの方々を大切にしています」
みたいな感じのアピールをする為に一般販売しないだけではないですかね!?
一般販売もして大量生産し、生産コストを抑えた方が利益になるのに
あえて一般販売しないのはこんな理由ぐらいだと思うのですが!


http://item.rakuten.co.jp/mitsuba/optech_rain-sleeve/#optech_rain-sleeve
↑500mmのレンズでは使えないかもしれませんが、こんな物がありましたよ。
Commented by ゼク at 2010-03-11 20:33 x
左のパパさん!どうもありがとうございます!
おそらくなぜ売らないかは、クレームがあると困るからだと思います!
レインカバーを使って漏水して機材が壊れたときのクレームが怖いのだと思います。
しかし超望遠を使って撮る人はカメラ愛好家の中でも少ないほうだと思いますし、
みなさん自己責任の範囲内で納めると思うのですが!

アドレスのもの見させていただきました!!
70-200までのレンズであればいろいろと用意されているようですね!
Commented by 11mhp11 at 2010-03-11 21:45
こんばんわ
キヤノンってちょっと頑固で融通が利かない部分がありますよね^^
何十万もする超望遠レンズを売っておきながらレインカバーが無いとは!
自分もキヤノンユーザーですがレンズキャップをそろそろ内側のつまみで外せるタイプにして欲しいです
タムロンかどこかの特許だったらしいですが、もう切れたのでニコンやペンタックスは順次変えてますよね
ISOオートもなかなか採用しなかったりと不思議を感じる時があります^^
Commented by ゼク at 2010-03-11 21:57 x
11mhp11さん!僕もこのレインカバーだけはサービスの方に何度も電話をかけて
売ってくれるように話したのですが、「一般人には絶対に売りません!CPSの会員以外
には売れません」としか言ってくれません。おそらくプロ用のカウンターに行けば
ダンボールに入っておいてあると思うんですがどうしても無理でした。
やはりCPSの友人がいて買ってもらうか、キヤノンの社員の友人に頼むかしか方法はないようです。

レンズのキャップも深いフードをした場合はやはりタムロン方式の方が遥かに装着しやすいですね!
Commented by 初期型ブラックランダー at 2010-03-11 22:28 x
こんばんは!
確かにニコンにあってキヤノンにないのは、不思議な話ですね。
プロストも廉価版(?)が市販されているので、レンズカバーもぜひそのような形で市販して欲しいですね!

現在私も95リットルのポリ袋を愛用していますが、そろそろ汎用品を購入しようと考えています。
もし購入するなら、Foxfireのフォトレックレインカバー600ですね~。(お写真では一番下にあるものですね。)
理由は『ミノルさん』とあわせてFoxfireで揃える!!…それだけです。(^^;)
Commented by なんちゃってブルーズマン at 2010-03-11 23:13 x
こんばんは!

先日の鈴鹿で、「雨だからってサーキットに行かないなんてことも
ないでしょうから、私もそろそろ、レインカバーを買おうかなぁ・・・」
ってysk524さん達とも話てました。
私の機材なんて、防塵も防滴もついてませんし・・・。

キヤノン純正が欲しいですね。
さすがに私はニコン純正を買う気にはなれないので、
汎用品でも探してみたいと思ってます。

Commented by パイロン at 2010-03-11 23:22 x
こんばんは。

シンクタンクのカバーは、20000円もするんですか!それは高すぎる。
私は、ニコン純正の2つのサイズをサンヨン用、ゴーヨン用にそれぞれ持っています。

キヤノンのレンズの皆さんがニコンのカバー使っていたらキヤノンも考えを変えるかもしれませんが、トヨタの車にNISMOのステッカーとか貼れないのと一緒で、それはなかなか出来ないですよね。
Commented by phantom at 2010-03-12 01:03 x
雨天→航空祭の飛行中止→行かないw
というへたれなのでカメラ本体の雨グッズは無いですね。
途中で雨が降ってきてもいいようにポンチョとバック用のカッパはありますけど。
結構高い物なんですね~
Commented by マスター紅 at 2010-03-12 01:25 x
こんばんは~。
ゴミ袋派のマスターです(単に金がないだけともいう)。
最近も月初めの合同テスト@岡山で早速変身しましたよ・・・。
写真のようなでかいレンズを持ってないので逆に付かなさそうな気がしますが、確かにこれだけ雨での撮影機会が増えてくるとそろそろちゃんとしたものを考えた方がいいのかもしれませんね。
ただ、雨天では機材もそうですが自分の雨対策もしないといけませんよね。
自分の場合、着れるカッパがあるのかどうか心配です(笑)。
Commented by 51 at 2010-03-12 07:29 x
おはようございます リンクありがとうございました
(改行してデザインおかしくしてるみたいるるみたいなのでseazon2は切って構いません)
先日書かせていただいたレンズケースLLの件、自分の物だけの現象なのかを
Canonに問い合わせ際「そういうもの」程度の返答にチョットだけ「?!」と思いました。
若干、危険が伴うので車の世界でオーバーに言えば「リコール」にも近いとも思ったんですけどネ
雨は苦手で長いのを使ったことがありません(チョーへたれ)(笑)
オーナーで”売ってくれ”署名活動でもしましょうかNIKONの値段ぐらいなら絶対に買います

Commented by ゼク at 2010-03-12 09:12 x
初期型さん、そういえばプロストは売っているのになぜレインカバーは
売らないんでしょうね?やはりクレームが嫌なんでしょうか??

どちらにしてもモータースポーツを撮るにはレインカバーは必需品ですよね。
何しろ屋根のないところで撮るので機材はずぶ濡れですから!
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:16 x
なんちゃってさん!僕はもし買うとしたらyskさんが使っていたシンクタンクになると思います。
高いですが、実用性が高そうなのできっとそうなると思います!

昨年も開幕前の岡山テスト、SGT開幕戦岡山、FN5月鈴鹿、WTCC岡山と雨が降りました。
今年もやはり何回かは雨に当たると思います!
自分のレインコートもそうですがバックのレインカバーも含めてもう一度再考しなければなりません!
Commented by kotodaddy at 2010-03-12 09:25
おはようございます。
私は雨の中での撮影ってのは一度もありませんし、性格的に今後も無い様な
気がするのですが(笑)、一方で「雨の中でしか撮れない1枚」っていうものも
確実に存在するし、そういうのを撮ってみたいと、実に矛盾した考えを持って
います。イザそうなった場合、こういうシッカリとした装備で、いささかの憂いも
なく撮影に臨みたいものですね。色んなメーカーの画像がありますが、まずは
絶対的に機能優先で考えねばならないアイテムではあっても、どうしたって
見た目も気になりますねぇ^^; 個人的には1枚目のが好みかなぁ・・^^;
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:27 x
パイロンさん!上にも書きましたがレインカバーは日程が決まっていて
撮影しなければならないものを被写体にしているときに必要だと思います!
例えば、野鳥は何も雨のじゃじゃ降りのときに撮る必要はないですので!

となるとモータースポーツのように雨でも中止にならない日程の決まったものを
撮影するにはやはりレインカバーが必要と言うことになるのですね・・・。

確かに2万円は大きいですが、機材が濡れないなら安いかもしれません。
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:30 x
phantomさん!そうなんですよね!雨で中止になる被写体ならレインカバーは
必要ないんですよね!それと超望遠でなければ傘を差しながらタオルでふさげばOKですし!
超望遠で雨の中でも撮る場合に必要になりますね!
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:33 x
マスターさん!僕は意外と厚めのビニールかゴミ袋の方が耐水性は
高いと思っています!なぜなら漏水する「継ぎ目」がないからです。
いくら高級なものでも縫い合わせの部分からやがて漏水してきます!だから僕は
自分で作ったものは1枚物です。これでしたら全く漏りません!

そういった見た目と機能も大事だと思います!
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:36 x
51さん!早速リンクの修正しておきました!
LLバックの一脚のベルトは本当に飾りみたいなものですが、やっぱりないと不便です。
僕は雨の中で撮影する機会、しかもじゃじゃ降りの中でも撮影するのでやはりカバーが必要ですね!
Commented by ゼク at 2010-03-12 09:46 x
kotodaddyさん!パイロンさんのところにも書きましたが
雨の時には開催されないものや野鳥撮影ではきっとレインカバーはあまり
使うことがないと思います!しかしこのモータースポーツはれっきとした「WET」と言う
路面状況があって、それは同時に雨の時も開催されると言うことを意味するのです。

昨年5月の鈴鹿FNの予選日の雨はひどかったです。
仲間の中では「悲劇!5月鈴鹿の雨中行幸」と語り継がれている撮影でした。
何しろ、マシーンもほとんどスピードを出せませんし1台過ぎると水しぶきで
何も見えません。しかも大粒の雨でレンズにカバーをしていてもフードを越えてレンズの前玉が
濡れてしまう状況でした。

なんちゃってさんは斜面からずり落ちどろんこに!
スターさん(旧F1ましーんさん)ですら途中で撮影をやめる状態だったのです。

まぁ、仲間内での結論は「こんな日に撮影する我々はドアホや!」ということになりました!
そんな感じでも撮ってしまうのが私たちです(とほほ)
Commented by MOGU at 2010-03-14 01:21 x
こんばんは。

私もNikon純正を2つ持ってます。
一つは328用のサイズのもの、そしてもう一つは前回鈴鹿から帰ってきた日曜日に入荷連絡を
貰った70-200用のものです。

実際には3サイズ S/M/Lとあるんですけどね。
何れにしてもSは3000円しないで買えます。

ここに書くと怒られそうですが、Nikon SCじゃなくても手に入り、さらにそちらは割引’ポイント還元まで
してくれますので、さらにお安く買えます。
Commented by ゼク at 2010-03-14 08:50 x
MOGUさん、ニコンはいいですね~!レインカバーがあって・・・・。
キヤノンはご存知の通りレインカバーがないのでみなさんビニール袋かゴミ袋で作っています。
100万円近い機材をゴミ袋で覆うのはちょっと抵抗がありますね!

キヤノンも出してくれたらいいのになぁ~~!