無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
SUNTORY SILKY BLACK
昨夜TVを見ていると、非常に懐かしい歌と歌声が聞こえてきました!

これは僕の大好きな聖子ちゃんの「瞳はダイアモンド」ではありませんかっっ!!

よく見てみると、SUNTORYの缶コーヒー「BOSS」の「SILKY BLACK」のCMであった。
聖子ちゃんがCMで自分の歌を歌うのは初めてとの事です!

c0145198_9233341.jpg
c0145198_92341100.jpg


ちょっと調べてみたらこの曲は1983年10月28日にリリースされた15枚目のシングルらしい!
作曲は呉田軽穂(松任谷由実さん)さんであることは有名であります。

1983年10月と言えば僕は中学に入学したばかりのまだまだかわいい坊やだった!
よく考えたら、今の娘と全く同じ歳だったと思えば娘も大きくなったものだ。
しかしながらこの頃のことはよく覚えています。

まさにアイドルブームの真っ只中でTVは最高のエンターテイメントでありました!
ベストテンやトップテンと言ったランキング番組を毎週見ていたように記憶します!


それにしても、聖子ちゃんは今もキレイだ!全く色褪せていないアイドルであり続けていると思う。
僕らの世代(40歳前後・・)にとってやっぱり聖子ちゃんは、No.1アイドルであるのに異論はないと思う。
いやっ、百恵ちゃんをも超える日本で最高のアイドルかもわからない!

この曲をリアルに知っているのは最低27年間は生きていないと無理な計算になる。
という事は自分も歳をとったなぁ~としみじみ思わざるをえません・・・・。

家庭にPCも携帯もiPodも何もなかった昭和の時代、確かに今のように便利ではなかったかもしれないが
日本中がみんな同じ方向を向いていた。流行の歌はみんなが歌え、みんな同じことに笑えた。
情報が氾濫して、迅速化した現代ではエンターテイメントも実に多様化して皆がバラバラになったように思う。

携帯がなくても、インターネットがなくても、実に輝いていたあの頃!
それは、もう2度とは戻ることが出来ないセピア色の思い出かもしれない。
by eos1d3 | 2010-04-28 09:54 | 徒然に | Comments(10)
Commented by yasumari1018 at 2010-04-28 12:31
はい、リアル世代のyasuですよ~(笑)
松田聖子さんは当時のアイドルタレントの中でも、ちょっと別格な感じでしたね。
歌唱力も確かだったと思います。
今でもアイドルやアイドルグループは存在しますが、これほどの人はちょっと見あたりませんね。
それにしても、今でも顔も声も十分に美しいですね~。
Commented by ゼク at 2010-04-28 12:42 x
yasuさん、やっぱり我々世代は聖子ちゃんは別格ですよね!
今年で48歳だそうですが、実に美しいですね。

それにあの歌声が本当にきれい!
やっぱり聖子ちゃんの歌は聖子ちゃんが一番うまいです。
Commented by ジュニアユース at 2010-04-28 14:36 x
こんにちは。
私もやっぱりリアル世代ですね。その当時、私が入社したばかりの東京のホテルに、
松田聖子が来た!というので、皆が見に行った憶えがあります(仕事をするふりをして
近づくのですが)。私は当時のアイドル系には、ちょっと距離を置いていたので、行か
なかったのですが、今となっては行っとけばよかったかなあ。
Commented by ゼク at 2010-04-28 14:51 x
ジュニアユースさん、今のアイドルはどちらかと言えば「身近な」とか「どこにでもいる」
と言ったようなものがキャッチコピーですが、昔のアイドルは本当に「ガラスケース」の中に
入っているようで全く近寄りがたい存在でしたね!

そんな中でもまた別格の存在感をあらわしていた聖子ちゃん!
今でもその輝きは全く衰えてないですよね!
Commented by kotodaddy at 2010-04-28 16:06
松田聖子さんも「聖子ちゃん」と呼ばれながら50近くなってしまいましたね^^;
実は私もですねぇ、この「瞳はダイアモンド」という曲は大好きなんですよ。
CMも見ましたが、思わず止まって見入ってしまいましたよ(笑)。
「幾千粒の~雨の矢たち~、見上げながら~、潤んだ瞳はダイアモンド~♪」
この辺がたまりません(笑)。

松田聖子と言えば、彼女がデビューした時に新宿の駅ビルのレコード店で
デビュー曲のキャンペーンに来てました。当時、ヒマだった中学生の私は
友人と一緒にたまたま居合わせ、「裸足の季節」のレコードを買ってしまいました(笑)。
Commented by ゼク at 2010-04-28 16:25 x
kotodaddyさん、そうなんですよね、あの聖子ちゃんがもう48歳なんですよね~!
でもきっと我々昭和人間の永遠のアイドルだと思いますね!

特にデビュー曲の「裸足の季節」から良い曲が本当に多いですからね!
これからもずっと元気で美しく活躍して欲しいです!
Commented by group_c at 2010-04-28 20:54
こんばんは。
やはり永遠に聖子「ちゃん」ですよね!
あのアイドル全盛期の年末といったら賞レースの動向に
ハラハラドキドキしたものです。
そういえばMATCHYだってあの頃ですね。ハイティーンブギとか。
ちょっと後になりますが本田美奈子のデビュー当時に
アイドル離れした歌唱力にビビった記憶があります。
あの頃を最後にアイドル全盛期は終わってしまいましたね。
今はアイドルが全く分からなくなりオッサン化したのを痛感しています。
Commented by ゼク at 2010-04-28 21:05 x
grpup_cさん、もちろん今もアイドルは存在しますが、
日本人みんなが知っている聖子ちゃんのようなアイドルではありません。
ごく一部の人しかしりません!上にも書いたようにあの頃は演歌からフォーク、アイドルまで
ベストテンに一緒に出ていました。
五木ひろしがいれば伊藤つかさもいて長渕剛もいました!
TVが誰もが認めるエンターテイメントの中心だったのです。
今はPCやら携帯やらニンテンドウDSやらで皆がばらばらになってしまったような気がします・・。
Commented by マスター紅 at 2010-04-29 00:24 x
こんばんは~。
私は物心ついた頃にはちょうどこういったアイドルブーム?だったと思います。
聖子ちゃんはもちろん、私個人ではピンクレディーがきてたのが記憶にあります。
当時はガキンチョだったので特に誰かをというのはありませんでしたが、ベストテンやトップテンはよく見てました!
この記事を拝見して思わずどんな歌かyoutubeで調べて見てみたらこれか!と思い出しました。
結構覚えているもんですね。
Commented by ゼク at 2010-04-29 10:50 x
マスターさん!マスターさんは僕とはちょっと世代が違うのですが、
それでもアイドル全盛期の時代は知っていると思います。

この歌も結構、人気があったように記憶しています!
僕は殆どの歌を覚えていますよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード