無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 18:27
おはようございます! ..
by wataru-wata at 07:30
パイロンさん、お久しぶり..
by ゼク at 19:32
今年も終わってしまいまし..
by パイロン at 18:28
wataru-wataさ..
by ゼク at 09:14
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
NEC LCD-2490WUXi2 その2
さて、購入してから使ってみて、やはり画面の全てくっきり見えて素晴らしい!
そしてIPSパネルは斜めから見てもそれほど色が変わらないとのことで試してみた。

c0145198_23272797.jpg

c0145198_23274938.jpg


やはり、TN方式とく比べると差が大きい!とは言ってもやはり見る角度によって色が若干変わるのは
仕方ないだろうか??それと黒もくっきりと表示されるようになった!VA方式は構造上真っ黒に出来る
みたいだが、グレーがかったTNの黒よりはずっといい。

僕は、おそらくかなり神経質だと思う。
前回、AdobeRGBにしなかったのはそこに大きなポイントがあります!
当然、EOS 5D2、EOS-1D4にしてももちろんAdobeRGBで記憶できる。そしてプリントも大丈夫だ。
ではなぜモニターをsRGB対応に留めたかと言うと、sRGB環境でのマッチングでも上手く行かないのに
AdobeRGBの環境で写真を現像し、一方ではAdobeRGBに対応していないIE等でBLOG上に
写真を載せるのが難しいと思ったからだ。
当然、AdobeRGBの方が色が深く出る。特に緑と青の方向はsRGBと比べ物にならないほどの深い色が出ます。
僕がPCをNETに繋がず、撮影→現像→プリントの工程だけで使用するなら間違いなくAdobeRGBにしたと
思う。まぁ、今回はこれでよかったと!そう信じることにします。


BLOGに写真を載せたりNETで写真をUPすると言うのは、自分の作った色を全く色空間の違う他人が
見るということに他ならない。もちろん輝度もそうです!僕は80cd/m2にしてあるが、実際の液晶では
120cd/m2が多いらしく、僕が作った画像は僕が思った以上に他の人は明るく見えるかもしれない!
と言うことは、100人いれば100人の違った色で見ていることになると思う。
そんなことを考えると、果たして本当に正しい色というものなんてあるのだろうか?
自分が正しいと思っていても、色温度6500~9300Kのモニターが多いので、きっと違った色で見えて
いるんだろうな~と思っています。


いい加減、この辺で適当に切り上げないと、答えがないこのカラーマネージメントは出口のないトンネルに
入ってしまうようで気持ち悪いです・・・・・!



さて、8月に入ると、地元の盆踊りや、家族旅行、そしてPOKKA戦が待っています。
カメラを持ち出すこともあるだろうと、楽しみにしています。
せっかく作った色環境で、思う存分現像&プリントしてみたいです!
by eos1d3 | 2010-07-31 09:17 | 機材紹介 | Comments(19)
Commented by kotodaddy at 2010-07-31 10:32
おはようございます。
「プリントに勝負をかけたのならばモニターもでしょう・・」と思ってましたが、
さすがゼクさんです、行くところはどこまでも行きますね^^
私も以前に記事にした様に、どうも画像の明るさの面には違和感があって、
現実にギリギリで現像したつもりのシャドウ部分が、実際にプリントしたら
単に黒ツブレしていたりとかで、今の環境には正直なところ限界を感じています。
先日、ミュージカルの撮影画像をプリントしてキャストの方々に何枚かお配り
したのですが、ミュージカルの舞台って明暗クッキリなだけにまぁ苦労しましたよ・・^^;
とりあえず考えられる部分に見直しを図ったんですから、今後プリントする時の
憂いも少なくていいですね。羨ましいですよ^^
Commented by MOGU at 2010-07-31 10:42 x
こんばんは。

やっぱり逝ってしまいましたね。
sRGB正解だと思います。
AbobeRGBは環境整備が大変ですし、記事の通り、誰もがその環境では見てませんので。

私ももう一台モニター欲しいところですが、辞めときます。
相変わらず何故かデスクトップの色だけが合わない。。。
Commented by shigezos at 2010-07-31 13:33
こんにちは~仰るとおり自分の環境を最適にカラーマネージメントしてネット上で写真を掲
載していても見る人全ての人がカラーマネージメントしているとわ思わないので最適にカラ
ーマネージメントしても悲しい部分がありますね。

Commented by ゼク at 2010-07-31 16:18 x
kotodaddyさん、とりあえずプリンターを買えばなんとかなると
思いましたが、結局キャリブレーションキットを買っても輝度を下げれないとか
ガンマを調整できないとかあって、モニターも買いました。

この輝度(明るさ)っているのは結構大事みたいで、自分が明るい状態で調整したものを
暗い画面の人がみるとさらに暗くなるし、その逆もあり得ます。
撮影、現像、プリントは自分の中だけで完結する工程なので大丈夫と思います!
Commented by ゼク at 2010-07-31 16:22 x
MOGUさん、本当はAdobeRGBも良かったのですが、神経質な僕やMOGUさんは
さらに色のマッチングでノイローゼになると思います。

デスクトップも全部、一度sRGBの環境に戻してみてはいかがでしょううか?
Commented by ゼク at 2010-07-31 16:25 x
saitoさん、お久しぶりです!
そうなんですよね!撮影、現像、プリントは自分のPCの中だけで完結できるのでいいのですが
WEBに載せた時点で今度は見ている人の設定が全てになってきます。

モニターも色温度9300Kと言うものが多いといいますし、それだったら僕の現像したものは
青白く見えると思います。輝度も問題もありますし、なかなかうまく行きませんね!
Commented by がはは! at 2010-07-31 20:14 x
2690じゃなくて2490?
ネットの受け売り文章ばかり並んるけど。
どちらも、SpectrViewⅡでキャリしないと無意味。
このモニターは、分光タイプの測定器でキャリしないとsRGBですらまともに表示出来ない。
LCDーPA241Wならいいんだけど!
叩き売りで価格が下がってる訳よ。
sRGB表示が余り悲惨だから。
結論
無意味な投資!

無調整でいくなら、L997!
これが、世界最高の日立製国産IPSパネルだ。
ブラウザの問題にして逃げてるけど、L997単体もしくは、カラーモンキーとセットで買うべきだったのに。
いっぱい飲みながら皆んなで大笑いしてるよ!
Commented by ゼク at 2010-07-31 20:26 x
つぎは、がはは!ですか!
今回は調べるのに時間がかかったようですな!毎回どうもありがとう。
一体いつもどこで調べてるの?miyahanさんのHP?
それにしても何が一体そんなに私が憎い?同じ大阪なんだから一回会いますか?
それとももう会ってますか?私は口だけの人はどうも好きになれません。よろしく!
返事は左にある「管理者にメール」から送って来い!
この辺でケリをつけよう!!
Commented by ゼク at 2010-07-31 20:31 x
がはは!と、ちゃんと自分のメールアドレスを記入しとけよ!!
Commented by norinoren at 2010-07-31 21:53
良いモニタは気持エエですよねぇ。
安いヤツは画面の上と下で色違いますからねぇ。
林檎党の人間としては、CinemaDisplayなんてどう?
って啓蒙しようと思ってたんですけどねぇ。
画像系はキレイですよ〜林檎!!
Commented by ゼク at 2010-07-31 22:18 x
norinorenさんはプロ中のプロですから、やはり色の管理系統がしっかりしている
リンゴさんですよね!WINDOWSとリンゴさんではその辺が結構、歴史的にも差が
あることが調べて分かりました。

とは言っても、今からリンゴさんには換えれません・・・・・・。
Commented by Aero08 at 2010-07-31 22:55
ご購入おめでとうございます!
プリントした写真の色が合っているなんて、どんなに気持ちが良い事なんでしょう!?

モニターも欲しいですけど、まずはそれ相応の写真を撮れるようになってから・・と言い聞かせてます(汗
偶に、自分の写真が、他の方のモニターで見るとどう映るのだろう?と心配になりますが、キリが無いですね^^;
Commented by norinoren at 2010-07-31 22:58
いや、ボクらは逆に「勘」でいっちゃいますよ。
印刷屋さんなんかに、素晴らしいプロフェッショナルが居てはりますから
お任せな感じです。
ただ、「この数値やったらコノ色出るはず」ってのが
これまでの経験と色の数値で、なんとな〜く分かるようになってるので、
見た目よりも「勘」を信じて大丈夫になってきてるんですよ。
だから「管理」なんてのは全然ダメダメですよ、ホント。

いやいや、いやいや、林檎エエですよぉ〜iPad導入を機に是非林檎党へ!!
Commented by ゼク at 2010-07-31 23:29 x
Aeroさん、いえいえ、まだまだプリントの色は合いませんよ!
しかし、モニターの色をプリントに合わせたり、プリントをモニターに合わせたりと
そんな感じに調整するよりはかなり具合がいいです。
今日も既に今月の流し撮りGPの提出分がプリント終りました。
プリント自体が、実際に出来上がった完成品なので、こればかりは誰が見ても
同じ色で見えるはずです。
Commented by ゼク at 2010-07-31 23:32 x
norinorenさん、いやぁ~、プロの勘と言うのは、経験と技術に基づいているので
我々の勘とは全く違います!それは何より場数が違うのです。
我々が1つ作るのにnorinorenさんは100も200も作っていると思います。
しかも1つ1つのレベルが全く違うのです。

先日、hunauさんのipadを見せてもらいました。
お宝のような写真がたくさん入っていました。使わなくなったら作品入りで売って欲しいです(笑)
Commented by SGT-40D at 2010-07-31 23:40
こんばんは~
ついにカラマネ環境完成ですね!
やっぱりモニターとプリントが合わないと
気になってどれを信じていいのかわからなくなってしまいますよね~
僕も思い通りにプリントできなくて
何とかしたいとは思ってるんですが
そんなにプリントすることもないし
これだけ揃えて色を合わせるのはなかなか大変ですね・・・
Commented by ゼク at 2010-07-31 23:47 x
SGT-40Dさん、SILKYの普通のやり方ではPC側でカラーマネージメントして
それをプリンタに送る方法です。プリンタは全く基準値のマッチングも無効にします。

ところが、この方法だと、僕の環境ではどうやってもプリントの方が若干色温度が
低く出ます。ここからがチチンプイプイです。
今のところ、プリンタ側を微調整していい感じになりました!本当に苦労します。
実際に、プリントをすることがあまりなかったらモニタは何でもいいかもしれませんね!
Commented by ハチノコ at 2010-08-01 13:59 x
ゼクさん、こんにちは。

着々と周辺機器の環境を構築されていますね!
自分もモニター欲しいですけど、今の所見て見ぬふりをしています^^;

ところで、色々調べていたらこんなイベントあるみたいですね。
http://www.eizo.co.jp/products/seminar/raw1008/
モニターはナナオですが、セミナー内容としてはゼクさんにぴったりじゃないでしょうか?
もうご存知したらすいません。

けど、21日は鈴鹿に行かれるんでしたっけ?
20日の名古屋セミナー経由の鈴鹿入りってのも良いかもしれませんよ^^;
Commented by ゼク at 2010-08-01 19:38 x
ハチノコさん、どうもありがとうございます。
なかなか素晴らしいイベントですね~!あいにく20日までは仕事があっていけませんが、
Spyder3とsilkyのイベントをやってくれたら嬉しいですね~~!