無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 18:27
おはようございます! ..
by wataru-wata at 07:30
パイロンさん、お久しぶり..
by ゼク at 19:32
今年も終わってしまいまし..
by パイロン at 18:28
wataru-wataさ..
by ゼク at 09:14
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
メンテナンス
今日は久々にギターをメンテナンスした。
古くなった弦を取って、指板をキレイに掃除してOILで磨きます。
そしてフレットも酸化した部分をキレイに研磨します。

僕は基本的に弦は張りっぱなしなのでたまにこうやってTOP板の膨らみを測定してチェックします。
やはりどうやっても膨らんでしまい、弦高が高くなる傾向にあります!少し休ませてからまた弦を
張ろうと思います!

c0145198_2062884.jpg
c0145198_2064157.jpg



このギターは1996年製。
既に14歳になっている!うちの娘が13歳なので1つ年上になる・・・・。
これからも大事にしていこう!!
by eos1d3 | 2010-12-14 20:12 | EF24-70mmF2.8L | Comments(6)
Commented by norinoren at 2010-12-14 22:39
あいかわらずギターがピカピカですねぇ。
ウチのエレキ達は…
最近ギターのイラストにとりかかってるので、以前よりは触るようになりましたけども…
アコギも描きたいんですけど、まだまだエレキも一部しか描けてないんですよねぇ。
ウチのフライングVも1996年生まれですから同い年ですね、全然趣が違いますけども。
Commented by ゼク at 2010-12-14 22:56 x
norinorenさん、結構埃が被っていましたがキレイに掃除しました。
やっぱりOILで拭くときれいになりますね。

このメキシコアワビ貝のインレイが昔からの憧れで好きなんですね~。
中学生や高校生の時はカタログ見て涎れ垂らしていましたよ。
でもこのギターはちょっと派手過ぎるところもあるんですよね!
でも大事に使って行きたいと思います!
Commented by wataru-wata at 2010-12-15 09:14 x
おはようございます!

ギター等、音楽楽器とは無縁なので手入れの大変さが分からない私ですが、とてもキレイですね。特に、ピカピカしてるラメがアクセントになってますね。

ところで、一般的なギターにも寿命はあると思うのですがどれくらいが目安なのでしょうか?娘がピアノを習い、購入を検討しているのですがメーカーとの話し合いの中で「このグレードくらいを購入していただけると、メンテナンスをシッカリすれば一生モノですよ~」と言われまして・・・。一生モノと言っても、私が死ぬまでくらいでしょうけど、やはり楽器は凄いな~と思いました。
Commented by ゼク at 2010-12-15 09:36 x
wataru-wataさん、何百年前の木製のバイオリンが今でも使えることを
考えれば、手入れ次第で100年は楽勝だと思いますよ。

ギターでもプリウォー(1945年以前)のものが多数売りに出されています。
ですので一生物であることは間違いないです。

僕の持っているので一番古いギターは1949年製ですので!
Commented by Wonderfullifewith at 2010-12-15 10:12
中学生の時に買って貰ったヤマハのFG301は、完全にお蔵入りとなっております。
弦高が高くてちょっと弾きにくいなぁと思いつつ早30年です。

当時はDシリーズとかのカタログを見て涎垂らしまくってました。
Commented by ゼク at 2010-12-15 10:35 x
Wonderfullifewithさん、僕は中学のときに最初に買ったのが
FG250Mでしたよ!25年前の話ですが・・・。

あの頃、MARTINのギターなんて舶来品のとても手が出ないものでしたからね!