無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
お久しぶりです。次の愛車..
by K先輩 at 10:45
パイロンさん、既にデータ..
by ゼク at 23:39
こんばんは。 思い..
by パイロン at 23:06
hiroさん、お久しぶり..
by ゼク at 12:38
おお、お懐かしい。 ..
by hiro at 19:18
kotodaddyさん、..
by ゼク at 09:58
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ソフトで測ってみたら・・・
何となくUSB3.0の速度が納得いかなくてysk524さんに相談したらCrystalDiskMarkを使って
計測してみたら?とまたもやアドヴァイスをもらい早速確かめました。
このフリーソフトはいろんな雑誌やBLOGで見るかなり有名なソフトなのでどこかで見たことがあると
思います!そしてこのソフトを使えばある一定の基準がはっきり数字で現れると思います。

今まで大きなデーターを転送する時間を計っていたのですが、この方法だと他の大部分の人と
計測方法が変わるのでしょうか、小さいデーターをたくさん転送する方が早く送れるんでしょうね!!

さて、テストの結果は苦労が報われた気がしました。
昨年末からUSB3.0ボードを入れてPC故障に見舞われ、本当に苦労しましたが何とかなりました!
c0145198_1192167.jpg


一番上が3年前に買ったBUFFALOのUSB2.0接続の500GB外付けHDDの数字
真ん中がPC本体に内蔵している写真専用のWD製 WD10EADS SATA接続の数字
一番下が今回苦労した BUFFALOのUSB3.0接続の1TBの外付けHDDの数字

見れば一目瞭然です。

USB2.0とUSB3.0は10倍までは行きませんが5倍近いです。きっとHDDに限界があってこれ以上は
難しいんでしょうね。逆に今度はSATA接続のHDDが遅く感じますね。しかもマザボに直結なんですが!
まぁ、このWD10EADSは5400回転のHDDなのでこんなもんかもしれませんね!


それにしても、USB3.0の130MB/S越えは凄すぎる~~~!
by eos1d3 | 2011-01-29 01:27 | 機材紹介 | Comments(10)
Commented by Aero06 at 2011-01-29 01:45
ついにキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! って感じですね!!
Read,Writeともに130MB越えは凄いです!!
余裕が出来たらUSB3.0の外付けを1台置きたいです^^
レポありがとうございました!
Commented by ゼク at 2011-01-29 01:48 x
Aeroさん、おっちゃんは泣きそうですよ!ほんまにキタ~~~~です。
やっぱりUSB3.0を信じてよかったです!!
Commented by ysk524 at 2011-01-29 01:49
ベンチではいろんな方が出されているスコアと遜色ないですね。
実データでの測定は、写真データとの事ですので、比較的小容量のファイルを大量に転送している関係で実測60MB/sくらいなのかも知れませんね。
これはWindows側の処理も影響していると思います。

WDの1TBのほうは、WD10EADSという事ならもう少し良いスコアのはずなのですが...。
このHDD、シーケンシャルだと100MB/sは出るんですけれど...。
というわけで、今度はこちらが気になります(笑)
Commented by ゼク at 2011-01-29 01:55 x
yskさん、WD10EADSはマザボに直接SATA接続ですのでこれ以上小細工しようがありません!
困りましたね~~!でもこれでyskさんもきっとUSB3.0対応製品買うと思います(笑)
Commented by wataru-wata at 2011-01-29 08:45 x
おはようございます!

USB3.0の真価が出てますね。2.0からの進化を感じさせる数値です。が!それにしても速いですね。SATAが遅くなる日が来るなんて、もっと先の事かと思ってたのに・・・。

1ファイルの肥大化と、それに伴う移動ファイルの肥大化。加えて、HDDの大容量化。高速化が必要なのは分かるのですが、信頼性(耐久性?)がますます要求されそうですね。

Commented by ゼク at 2011-01-29 11:14 x
wataru-wataさん、たしかにこうやってベンチマークテストしてみたら
USB3.0は早いですが、HDD等の回転数をあげて通信速度を上げてるのでは
ないのでその辺は変わらないと思います!
同じHDDでケースとUSB3が違うだけでこれだけ速度が違うのですから!

でも僕は4つに分けてコピーしていますが、信頼性はHDDは薄いですね。
Commented by パイロン at 2011-01-29 13:30 x
こんにちは。

結構な差がありますね。
これならば、更新する価値があるように思いました。
丁度今、ジムカーナのシーズンインへ向けて物入りなので、もう少ししてから考えようと思いますが、参考になりました。
Commented by ゼク at 2011-01-29 18:28 x
パイロンさん、USB3.0はなかなか有効かもしれませんよ!!
今からeSATAで行くならUSB3.0もありかと思います。
また近いうちにノートPCとのベンチマークテストもやってみたいと思います!
Commented by もー at 2011-01-30 14:33 x
ゼクさん、こんちは。
研究熱心ですねー。
なんか自分もUSB3.0、欲しくなってきました。

SSDもいいんですがローコストで使い勝手がよさそうですね。
拡張カードとメディアリーダーだけでいいんですから。

サーキット撮影には強い味方ですね。

内蔵型のメディアリーダーって探してみたけどないんですよね。
そろそろ出てくるのかな。
Commented by ゼク at 2011-01-30 19:26 x
もーさん!これなかなかいいですよ!!USB3.0のIFC-PCIE2U3が3000円
後はUSB3.0対応のHDDケース等を買うだけですのでお金はそれほどかかりません。

SSDの方はもう1年待てばもっと安くならないでしょうか?
後はUSB3.0対応のカードリーダー買いたいのですが2月上旬に発売します。
内蔵型のメディアリーダーはまだ売ってないですね~~!