無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:28
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
左様なら
c0145198_1393797.jpg



ここに写るのはなんの変哲もないホテルです。でもよく見てください!既に仮囲いがしてあります。

そうです、このホテルは既にその役目を終え、今まさに解体されようとしています。
そして何より16年前に我々夫婦が結婚式を挙げた、思いで多いホテルであるのです。

大学を出てまだ社会人1年目の23歳の僕と妻は何度もこのホテルに通い結婚式の打ち合わせをしました。
本当に懐かしい思い出が詰まっていますが、ホテルとしてはその4年後に役目を終えて、その後
大手家具店のショールームになっておりましたが、ついにその役目も終え別れの時が来たようです。


仮囲いが出来、もうなくなってしまう前にいつまでも忘れないように写真に残しました。
ちょっと寂しいけど、仕方ないね!!どうもありがとう~~!左様なら
by eos1d3 | 2011-04-08 13:19 | EF16-35mmF2.8LⅡ | Comments(6)
Commented by kotodaddy at 2011-04-08 15:39
こんにちは。
東京のど真ん中に赤坂プリンスホテルという超高層ホテルがありまして、
先日、被災地の方々の一時的な避難場所として貸し出されるって話に
なりましたが、あそこも一時避難場所の提供が無ければ解体されて
再開発される予定だったらしいです。赤坂プリンスホテルと言えば、
都内でも有数の有名ホテルだったんですが、それでもそういう憂き目に
遭ってしまう時代なんですねぇ・・。
Commented by ゼク at 2011-04-08 16:45 x
kotodaddyさん、赤坂プリンスの件はTVで見ましたが、本当に残念ですね。
やはりホテルも新しくてきれいなのがドンドン出来ると古いほうは施設の老朽化や
設備の入れ替えとう維持費がかかりますからね・・・。

まぁ、仕方ないですがなくなってしまうのは寂しいですね。
Commented by 竜きち at 2011-04-08 20:41 x
ゼグさん、こんばんは。
奥様とゼグさんお二人だけの想い出はホテルがなくなっても消える事はありません。
逆に永遠の想い出として、ご夫婦の心中にいまでも残るんだと思いました。
私もあの頃を想い出して全日空博多へもう一度行ってみようかな~(苦笑)
鈴鹿、延期されましたね。こちら覗いて以来興味もち、やっと行く予定してたのですが。
初めてのマシン撮影の為にとLレンズも買いましたので頑張ります!
Commented by ゼク at 2011-04-08 20:55 x
竜きちさん、どうもありがとうございます。
もう16年も経って懐かしい思い出になっておりますが、
結婚一周年の記念日に宿泊したのを覚えています。
これから徐々に解体されていくと思うのですが、やっぱり寂しいですね。

FN鈴鹿は延期されましたが5月に実施される予定です。
非常に楽しみですね~~~!
Commented by MOGU at 2011-04-11 22:26 x
こんばんは。

老朽化して駄目になるなら、仕方ないですが、思い出の地が消えてしまうのは残念ですね。
人間て、忘れることも才能のひとつなので、嫌なこと忘れられて、良いときもありますが、建物などは
なくなってしまうと本当に直ぐに忘れてしまうので、記録に残されたのは正解だと思います。
Commented by ゼク at 2011-04-11 22:40 x
MOGUさん、このホテルは1967年くらいのようです。
大事に使えばもっと使えるでしょうが、内装等のリニュウーアル等が
古い建物ほどお金がかかるでしょうね。

ここには2度泊まりました。
1回は結婚式したその日、次の日新婚旅行に出かけました。
そして2回目は結婚一周年の記念日です。
僕と妻の思い出の場所であることは間違いないですね。