無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ノートPC 購入 その2
前回新しいノートPCを購入したことは既に書きましたが、ソフト関係、データー関係、ほぼ移設が終わり
2~3日使用した感想を書きたいと思います。

まず購入したのは、BTOのPCで有名なマウスコンピューターのLB-D701Xでございます。

c0145198_20345032.jpg


構成は
Windows 7 Home Premium 64bit
Core i7-2720QM
8GB(4GB×2 DDR3)
HDD 750GB SATA 2.5inch
HM65 Express
NVIDIA GeForce GT540M 1GB
BD-Drive
17.3 Hull HD(1920×1080)
USB2.0×2、USB3.0×2、HDMI出力ポート×1、eSATAポート×1


とこんな感じであります。
主に、写真チェックや現像に使おうと思いi7を選びました。

これで金額は109,830円と言う事で、同スペックのメーカー品を買うより5~7万くらいは安く買えたと思っています。
とは言うものの、ソフト関係はほぼ付いていません。TVチューナーも付いておりません。
でも、これらが要らないのであれば他BTOと比べてもコストパフォーマンスは最高だと思いました。


さて、購入前にマウスさんの評判を見るとあまり芳しくない。
到着したときから故障していたとか、1年間で4回以上故障したとか書いてある!
そら、ほぼ故障した人しか書かないだろうから渋い評価になるのは仕方ないですが、少々不安ではありました。
僕も、今まで仕事や自宅で10台近くのノートPCやデスクTOPPCを購入してきましたが、
故障はBTO,メーカーに関係ないと言うのが結論なんです。
結局、富士通のPCも3年間で2回もHDDが焼けましたし、故障するときは故障するのがPCだと思うのです。
デスクトップPCもBTOで購入しており全く問題ないので、今回ノートもBTOで購入してみた次第でございます。



実際に3日ほど使ってみて感じたのは、やはりボディーの安っぽさは否めないです。
今まで使っていた東芝等と比べると、ポコポコで柔らかい印象です。
それとノートの開く部分ですが、キーボード側を押さえてないと開きません。これは結構不便です!
キーボード側を押さえずに開くと兆番がキツイのか後ろに転びます。

それと液晶もやはり17.3型でありますが、ちょっと見る角度を変えると色が変わって見えません。
IPSのモニターと比べるといけませんが、3年前の東芝ノートと比べても劣ります。
液晶自体の発色は良いですが、コントラストがやや欠けます。それと輝度も80に合わせようとしても
106になり、一コマ落とせば50になります。これは仕方ないですが!

あと、音関係ですがスピーカーは付いていますが、最近のノートは音に拘っていますがこのBTOは本当に
ショボイ音しか出ません(笑)。外付けのスピーカーが必要でしょうね!!
ドライブの音はそれほど気にならない程度です。ファンも最大でも気になりません。
これは個人差があると思いますが、僕のはデスクトップがうるさいので気にならないのかもしれません。

以上、気になった部分ですが、PCの処理速度や性能からするとこれらは特に問題ありません。
SILKY PIXで30MBデーター現像が今まで25秒かかっていたのが3秒ですから買って良かったとおもっています。



また、徒然につづく・・・・・。
by eos1d3 | 2011-06-08 20:50 | 機材紹介 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード