無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
久々に鈴鹿に来られていた..
by 御多忙男 at 10:03
セグさま、コメントありが..
by uemura at 23:30
uemuraさんお久しぶ..
by ゼク at 19:32
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 23:13
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:42
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
売り切れ・・・
c0145198_2155735.jpg



明日から観戦予定のFN最終戦ですが、チケットを買おうと思ったらパドックパスが売り切れて
いるではありませんか!今までこんな事はなかったのに??と幾ら確かめても売り切れであった。

国内のモータースポーツのカテゴリーの中では名実共に最高位になるFormula Nipponではあるが
観客動員数はSUPER GTに間違いなく負けている。

要因はいくつかあると察する。
まず、SGTはチーム数が多く基本として市販車がベースのマシーンなので身近に感じやすく
トヨタを愛車に持つファンならトヨタ車を応援したりと、応援するにも目標が立てやすい。
カメラマンにしても、国産車ベースモンスターカーや夢のスーパーカーまで色とりどりのカラーリングに
彩色されたマシーンは被写体としても非常に面白い。
しかもチーム数が多いと言う事でRQも多く参加していてその目当ての男性ファンもたくさんいるほどである。

逆にFNの方は、まず何よりフォーミュラーカーと言う事で非日常過ぎ「マニアック」なイメージが
先行してしまう。そこにきて、チーム数も少なく応援するにはドライバーが基準となるのではないだろうか。


上に記したようにFNの観客数はやはり国内最高峰といわれる割には少し寂しいものであるのは否めない。

ところがである、今回パドックパスが売り切れたのは、何となく分かるような気もしているのである。
FNファンはコアなファンであるので、高価なチケットも惜しみなく購入する傾向があると感じている。
SGTなら鈴鹿のグランドスタンドは別チケットであるがFNはそのままは入れる。

FNのピットウォークの時にグランドスタンドを見れば、走行中はたくさんいた観客が殆ど居ないのである。
きっとその大部分がパドックパスを買い、ピットウォークに参加しているのだと容易に想像出来るのである。

SGTほどの高密度でないFNのピットウォークは選手も一人ひとりにサービス時間が多く取れる。
そんな事もあり、和気藹々とした雰囲気があるのである。

僕は、2008年から、鈴鹿・岡山のSGT、FNは全戦観戦しパドックにも入っているが、
SGTにはSGTの良さがあるように、FNにもFNにしかない良さがあるのである。

これは何年か通わないと分からない、本当の良さであると僕は考える。
そして今回パドックパスが売り切れたのは、そう言ったファンがさらに増えたからだと信じたい。


写真と同じだ、経験と言うものはその場に居た者でないと、何も得ることは出来ないのである。
by eos1d3 | 2012-11-02 22:16 | 徒然に | Comments(4)
Commented by mahiroeyes at 2012-11-03 14:29
鈴鹿サーキットのサイトには、

http://www.suzukacircuit.jp/ticket_s/2012/fn_final/day/index.html

当日券販売しているらしいですよ!
ピットウォークも。
Commented by ゼク at 2012-11-03 19:54 x
mahiroさん、どうも通常販売のプラ製のパドックパスは木曜日に売り切れたようです。
サーキットで売っていたのは紙のパスでした。
Commented by 御多忙男 at 2012-11-04 07:11 x
今回は、琢磨効果です。ピット裏の琢磨待ちの人数に、琢磨パスを下げていた人の多かったこと。
それと土曜日が休日だったこと。まあパドックパスでいつも入れないピット上に行けるようになったのも良かったですね。
まあこのまま入場者数が増えるのか琢磨効果だけなのか、来年のスーパーフォーミュラーを、楽しみに待ちます!
Commented by ゼク at 2012-11-05 08:36 x
御多忙男さん、本当に今回の琢磨効果は凄かったと思います。
ピットWの列、トークショーの人数、どれをとっても大人気でした。
来年は是非、フル参戦してくれることを期待します!