無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ORILIEB(オルトリーブ) Sling-it XS
また、新年になって気持ちが大きくなったのか新しいカメラ用のバックを買ってしまった。
昨年のサーキットでの新しい試みとしてカメラマンベストを着ての撮影してみた。
そのお陰で、今まで大きなバックを持っていたのが小型のバックで済むようになった。

問題は雨の日で、モータースポーツでは雨が降っても中止にならないことが多く、
多くの機材をいかに濡らさずに運び、撮影するか常に細心の注意を払う必要があった。

そこで、いつもは雨の日はレインコートにバック無しで超望遠1本に絞って撮影に挑んできたが、
それでも、何かと小物関係は多くポケットを賑わすことが多かった。

もちろん、レインカバー付きのバックはたくさん持っているのですが、どれも急な雨に対応出来なかったり
カバーをすると開かなかったりするのであります。

今回のバックは完全防水らしく、どんな雨が降っても中に染みこむことがないシロモノと言う事なんです。
もともとは自転車用のメッセンジャーバックでカメラ専用ではないみたいですが、その耐久性は
実証されており、これで今年の撮影の強い味方が出来たと今から楽しみでおります。

c0145198_194692.jpg
c0145198_1941477.jpg



中の生地も防水(ゴアテックス生地のような感じ)仕様です。
これならきっと染みこまない??しかも小さめのクッションが入っています。
c0145198_1952365.jpg



僕のバック購入の条件としては70-200/2.8Lが入ること。
これなら余裕で入ります!しかもフードもOKです!
c0145198_198096.jpg


中身も結構手が込んできます。
c0145198_19986.jpg


恒例の撥水テストですが、めちゃくちゃ弾くという感じではなく「染みこまない」と言う感じです。
c0145198_191001.jpg



このバック、普通でも使えそうなので今度、雨の日に使ってみようと思います!!
by eos1d3 | 2013-01-04 19:15 | IXF 210F | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード