無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ブーストアップした
今日、ジュリエッタの初めてのオイル&エレメント交換に行った。
2週間前から予約してディーラーに行くと、ASSOと言うメーカーがキャンペーンをやっていた。

そこで「ブーストアップに興味ないですか?」と言われたので、
「興味ないことはないですが、保証の問題とかエンジンに負荷がかかったりとかだと嫌です。」と答えると、
「これはディーラーが保証しているパーツで、ディーラーで責任を持って取り付けるので大丈夫です」との返答。

早速、オイル交換の合間に取り付けてもらい試走して体感してみてくださいと・・・。

そこで、走ってみると、やっぱり2700回転くらいから馬力とトルクが上がっていることが実感できた。
こういったパーツは後々保証継承がややこしいと思っていたのでちょうど良かったと即購入しました。

c0145198_1912854.jpg


このようにカプラーでバッテリBOXの横のBOXに簡単に取り付けています。

メーカーの担当の方によるとQVは20%近く出力が上がるとのこと。
ノーマルで235PSなので282PSほどにアップしたらしい
詳細データー見つけました。AlfaRomeo Giulietta-QV STD235ps/34.7kgm → 266ps/39.8kgm になるらしい。
やっぱり、確かにそう聞いて走ってみると、ターボがかかったときの加速が違うような感じが・・・・。


コンピューター制御されており装着後300km走ると適正化され本領発揮らしい。
まぁ、元々、こんなやつ大好きなので、いいとします!!!
by eos1d3 | 2013-09-14 19:17 | 機材紹介 | Comments(2)
Commented by fotopro at 2013-09-14 20:29
こんばんは。

こちら、いわゆるサブコンの類なんですね。
メーカーのホームページも見てみましたが、モードが2種類あると書いてありましたが
横の赤いスイッチで切り替えるんでしょうか?
しかし、価格を見てビックリしてしまいました (^^;)
Commented by ゼク at 2013-09-14 20:41 x
fotoproさん、本当に高いですね。
オイル交換の合間に1回取り付けて走ってみて欲しいと言われて、
試走すると、やっぱり明らかに違いが分かります。
しかし、金額を聞くと財布に入っている金額よりずっと高いです。
結局クレジットカードで払いました。

モードと言うのは、もともとジュリエッタにもMitoにもDモードとNモードがあります。
馬力はどちらともに235psですがトルクの出方が変わります。
写真に見えるスイッチは普通の電源だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード