無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
勧誘の電話
昨晩、家で食事後に大好きなアイスクリームのパリッテを食べているときに不意に電話が鳴った。

電話の向こうでは東南アジア系か極度の訛りの国の人がマシンガンのように話しかけてくる。
どうも、我が家の壁の塗り替えの営業らしい。

私は、大好きなパリッテを食べていたために不愉快になり「塗り替えなら必要ないので大丈夫です」と答えた。

すると電話の50~60歳くらいの東南アジア系のおばさんは、「あれぇ~、なんでこんな得な話聞かないあるか?」
みたいに半ば飽きれ口調で言い放つ。

「え~いっっ、だまらっしゃい!! まだ塗り替えは考えてないから、もう電話せんとってくれ」
と私は答えて、電話を切った。


そもそも、この手の電話はどこからうちの電話番号を聞き、なぜ塗り替えが必要なのか分かるのだろう?
おそらく、一軒家で築10年以上の物件のリストみたいなのが出回っており、そこから手当たり次第に
かけていると推測できる。まさに個人情報の漏洩である。

私は、2回目かけてきた業者には必ず、うちの電話番号をどこで入手したか聞くことにしている。
一体、どういったリストにどのように自分の名前が載っているのか不安でならない。

かつて、建設業者で働いていたが、営業部の社員は昼間に街を歩き回り、その家の塗装の劣化状態を
確認し、見積もり等を造り、夜、ご主人が帰宅してそうな時間に訪問したものだ。

それでも、家主は突然の訪問に戸惑い不機嫌になる事が多い。
「うちの家がそんなにボロいんかいっ!」と怒られること数十回、その中のたった1件でも契約できれば
十分な利益である。


ふと、考えると、このように昼間に回って、吹き替えや塗り替えが必要な家の住所から電話帳で
個人宅の電話番号を調べて売っているのだろうか・・・・・・・・??

やはり、どちらにしても気持ちのいい話ではない。
by eos1d3 | 2013-09-18 19:17 | 徒然に | Comments(2)
Commented by kao at 2013-09-18 20:25 x
ほんっと
そういうの気分悪いですよね

うちは
やたら、教育関係のが
かかってくる時期がありましたが

どこでそんな情報仕入れてるのか
問い正した所

こんなのどこでもありますよ

って半分笑いながら
バカにされて
ものっすごく気分悪かった記憶が(−_−#)
Commented by ゼク at 2013-09-19 23:05 x
kaoさん、うちも教育関係の教材等の勧誘がたくさんありました。
きっと、年齢から進学や受験の年がわかるんでしょうね。

女子は成人式の振袖の勧誘もあると聞きます。
どこからか個人情報が漏れているのは間違いないですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード