無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
まもなく3000km
ジュリエッタが納車されて、3ヵ月半、まもなく3000kmに達します。
1ヶ月にすれば1000km弱で、ここ最近にしては走っているほうだと思います。

昔、ゴルフをしている頃には1年でたくさん走ったこともありますが、車の運転が楽しいので
ゴルフに行く事は、運転+ゴルフと1粒で2度美味しいことになりますね。

c0145198_18213787.jpg



さて、9年間乗ったセルシオから乗り換えたジュリエッタですが最初は不安も多々ありました。
18年ぶりに乗るMT車、外車に乗るのも18年ぶり、しかも壊れやすいと言われるイタリア車で
はたして運転はともかくとしてアフターケア、ディーラーの対応も大丈夫だろうか?といった事です。

私は、いろんな車に乗ってやはり日本車は素晴らしいと感じておりました。
特にセルシオに関しては9年間で不具合が生じたのはバックカメラの故障とオーディオアンプの交換
だけであった。エンジン系統にはなんら問題はなかった。

そんな中、あえて得体も知れない車を選択するには相当の紆余曲折があったのだ。

c0145198_18294743.jpg


まず、次の車はMT車と言う事。これが私の一番の希望であった。
出来ればFRで4Drであって欲しかった。
そう考えれば、なかなか見当たるものがない。
BMW3シリーズにはセダン6MTがあるが、ちょっと違う。

そんな中でアルファロメオのジュリエッタを発見したのであった。
ジュリエッタはFFでハッチバックなので自分の希望とは違ったが、何より妻が大ファンの近藤真彦氏が
その初期型を所有しミッレミリアやプリマベーラに参加ししていることから、一気に選択肢の第一候補に
上り詰めたのだった。

さっそく、ディーラーに見に行った。
車種はクアドリフォリオベルデという、四葉のクローバーを与えられたアルファーのスポーツモデルである。


1750ccではあるが235psでパワフルなモデルであります。
実際に走ってみると、以前乗ったインプレッサのWRC(ATで235ps)とほぼ同じ感覚です。
6MTでこれは面白いと思いました。


c0145198_18373713.jpg



納車後はいろんなところに行きましたが、乗るときは靴をそれなりのものに履き替えたりと、
万人向けの車ではないですが、何より運転すること自体が楽しいです。

今のところマフラーを換えて、サブコンピューターを載せてあるくらいですが、
それでも、なかなか運転もしやすく走りやすい車だと思います。
3000kmで故障もなく、一番心配していた日本の真夏の高温多湿のなかも問題なく過ごせました。

エアコンの効きは日本車と比べればやはり弱いです。
それと、内装の造りはよ~く見てみると荒いです(笑)

それでも、それに余る楽しさがあると感じております。
日本ではプリウスやアクアのようなハイブリット車が多く、公道に溢れ返っています。
エコや省エネや低燃費が車を売る、大事な要素だそうですが、
私のジュリエッタはその点からすれば時代を逆流しております。

まぁ、中には私のように時代を逆流しているような人間もいていいのではないでしょうか(笑)
by eos1d3 | 2013-10-19 18:45 | 徒然に | Comments(4)
Commented by K先輩 at 2013-10-19 21:03 x
 たしかにこのご時世、環境問題は車にとっても避けて通れない命題だと思います。
 しかし、ヨーロッパでは小排気量+ターボもしくはディーゼル+ターボというHBとは違うアプローチで環境問題に取り組んでいます。
 なので、ゼクさんのジュリエッタも時代に逆流しておらず、ただ方向性の違いかと思います。
 実用性重視、自動車=道具という方はもちろんHB車でしょうし、環境も走りも大事という方は外車という構図なのではないでしょうか?今の日本では圧倒的に前者が多いだけだと思っています。
Commented by 御多忙男 at 2013-10-20 10:36 x
あれ?赤色だとばかり思っていました・・・
そういう購入動機もあるんですね!
Commented by ゼク at 2013-10-20 13:14 x
K先輩さん、元々もうちょっと燃費がいいのかと思いましたが、実際は
街中の運転では8km/Lが実情のようです。
確かに世界的に車は環境保全の方向に向っていると思います。
しかし私にとってエンジンで走らない車はあまり興味の湧くものではないは
正直な感想です。
Commented by ゼク at 2013-10-20 13:15 x
御多忙男さん、さすがに仕事で使うのに赤は難しいでしょう??
名前
URL
画像認証
削除用パスワード