無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
青春の残像
先日、妻はマッチのCDやビデオをたくさん持って帰ってきた。
それどうしたん?と聞くと、小学校のときからの友達でずっと一緒にマッチファンだった子が
一生懸命集めたけどもういらんから捨てようと思ってるけどいる?と聞いてきたらしい。
そこで、それは勿体ないともらってきたのだった。

それにしても、全てをコンプリートするほどの本数が揃っている。
とはいっても、大きな紙袋に1つ分だから部屋に置いていても邪魔になることはないと思う。
しかし、引越しするたびに「捨てずに持っておこう」と大事にしてきたが、結局は聞くことがなかったようだ。

c0145198_20335680.jpg


私ならば小心者なのでそんな事は出来ずにずっと持ったまま一生を過ごすだろう。
音楽の趣味は小学生、中学生と進むうちに変わってくる。
ましてや大人になってまで、アイドル時代の歌手に歌は聞くことは無いだろう。
私も、そんなLP版やCDが結構な数あるが、やはり聞くことも少ないがずっと持っている。

そう考えると彼女は賢明なのかもしれないと頭によぎった。

でも、自分が昔好きだったものや大事にしていたものはどうしても捨てられない。
そう、大人に成るにつれて忘れがちな少年少女時代。
そしてその青春の残像は少しでも多く残していたいものだと考えてしまう。

捨ててしまうことで、青春の一齣を否定してしまうようで怖い。

う~ん、私はやはり小心者に違いない。
大物になれないのはそんなところが問題かな(笑)
by eos1d3 | 2013-10-26 20:46 | 徒然に | Comments(2)
Commented by 御多忙男 at 2013-10-28 09:31 x
捨てられません・・・おかげで我が家は、半分ゴミ屋敷状態・・・
LPのデジタル化計画もなかなか進まず、写真も、模型も、増える増える・・・
愛犬が掃除の妨害をするし、居住空間が狭まる一方です。
Commented by ゼク at 2013-10-28 22:31 x
御多忙男さん、やっぱり僕も絶対に捨てられません。
LPも全部持っています。しかも聴く事もないです。
男はやはり女々しいのでしょうか・・・・。