無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
J:COM 160M
うちの家のネット環境はケーブルTVから引っ張っている。
と言うのも元々新幹線に近いところに住んでいるため辺り一体は電波障害でアンテナが立たず
ケーブルTVで有線接続になっているのである。
そんな理由で新築のときから新たに工事することもないのでTVも電話もネットもケーブルにしている。
そのほうが金額も安くてさらにフジテレビNEXTやJ-SPORTSも見れて都合がよい。

さて、ネットのプランを最初は12Mタイプにしていたがどうにも遅いので数年前に40Mタイプに換えた。
うちの環境では40Mモデルでは30Mほどの速度が出ているが混み合う20時~24時くらいは
一気に速度が落ちて5Mほどになる。そこでJ:COMに電話して聞くと40Mから160Mプランに換えると
1ヶ月で+700円だと言う。まぁ、700円なら許容範囲か?と思い早速工事を申し込んだ。


c0145198_18512530.jpg

これが40Mモデムのときの速度である。速度計測は信頼の置ける
速度測定システム Radish Networkspeed Testingを利用した。
下り30M、上り2M(ケーブルは上りが著しく少ないのは仕様である)であった。


そこで今回交換したモデムがこれ(160Mモデム)
c0145198_18551771.jpg

見にくいが、一番右が160MモデムでWiFiが最初から内蔵されているのでお得だ。
その左に見える小さいのが電柱からきているTVアンテナ(ケーブルTVの)を電話とネットに分ける機器。
その小さな機器から160Mモデムに繋いでいるのである。当然我が家では壁にある電話の差込は使わずに
この機器から直接電話に繋いでいるのである。

使われてるモデムはモトローラー製のようだ。
c0145198_18584010.jpg

SBG6580Jというワイヤレスケーブルモデムらしい。

早速160MモデムにPCに繋がっているLANを直結し測定してみた。
c0145198_1912266.jpg

そうするとなんと、下り93Mで上り10Mになっているではありませんか!!
下りがほぼ3倍で上りが5倍です。これで月700円なら一日23円と言う事で満足です。

元々付いていたiPhoneやiPadでTVが見れるタイプの無線LAN親機である
I-O-DATAのWN-G300TVGRはアクセスポイントモードにしてこのモトローラーモデムに繋げば
WiFiの二丁掛けですが問題なく使用出来ます。
これでiPhoneでTVを見たいときにはこちら側に繋げばOKです。
by eos1d3 | 2014-01-29 19:12 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード