無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ジュニアユースさん、こん..
by ゼク at 22:23
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:18
丸に橘さん、全部合板なん..
by ゼク at 22:51
Gibson J-160..
by 丸に橘 at 19:33
ジュニアユースさん、やっ..
by ゼク at 15:36
まったく、おっしゃるとお..
by ジュニアユース at 22:36
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
宿る・・・・
c0145198_1941556.jpg
c0145198_19411884.jpg



山奥の神社に行くとタダならぬ何かを感じるときがある。
私は霊感と言うものとは全く縁がないし神様の存在を信じている訳でもない。
それでも、古代の村の人々が何故その場所に祠を建てたのか深く考えることが好きだ。

水が湧き、或いは木々がざわめき、或いは太陽が神々しく照らし・・・、きっと何かあった場所なのだろう。


そんな事を考えながらふと空を見上げると木々が話しかけてくるように思える。
神社の屋根とその横の神々しい樹木の間から青空が見える。
やはり、きっとここには何かあるのだろう。
何百年前の人も、現代の人もきっと思うことは一緒なんだと妙に頷くのでした。
by eos1d3 | 2014-03-30 19:50 | 機材紹介 | Comments(0)