無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
サクラサク
c0145198_19155395.jpg
c0145198_19154334.jpg




サクラはどこかにリーダーがいるかのように合図に合わせて一斉に咲く。
うちの近所の大学は今日が入学式だったらしく新入生とその保護者達が
真新しいスーツに身を包み会場を目指しているのが見えた。

そう言えば私も24年ほど前に大学に入学したがどうやっても入学式が思い出せない。
行ったのか?行かなかったのか?どこであったのかさえも記憶にない。
きっとサクラも咲いていただろう。しかしサクラは何も入学の年だけ咲くのではないので
思い出すことが出来ない。

それにしても彼らの若さがまぶしい。
まさに夢と希望に満ち溢れた入学ではないだろうか。
もちろん希望の大学に合格できずに失意の中にいる学生もいるだろう。

しかし彼らは一様に幼児、児童、生徒を経てようやく学生となった。
私は学生とは生徒とは違い、大きな自由を得ることが出来ると考える。
自ら何を重んじ、どのように行動して何を得ようか自由の手の中にある。
在学中に20歳を迎えれば飲酒・喫煙も可能である。

でもその自由の向こう側には責任が背中合わせに存在していることを忘れてはならない。
自分の起こした行動には、どう行った責任があるのかを考えて行動しなければならない。

学生とは生徒とは違う。
サクラサイタ新入学の大学生に輝ける未来があることを祈ります!
by eos1d3 | 2014-04-01 19:34 | RICOH GR | Comments(0)