無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
御多忙男さん、それにして..
by ゼク at 11:47
今年最後のフォーミュラー..
by 御多忙男 at 09:44
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦 鈴鹿 人物編
c0145198_1845248.jpg
c0145198_18455271.jpg
c0145198_1846405.jpg
c0145198_18472495.jpg

c0145198_18485215.jpg
c0145198_18485495.jpg




今回のSFのピットウォークは2&4と言う事で非常に大勢のファンで賑わった。
移動するのも困難で撮影するには忍耐が必要である。
SGTのときのように日曜日にコース側に出ることもなくそのままピットレーンのみである。

それでも、SFは11チームしかない。
SGTはGT500が15チーム、GT300が25チームの40チームある。
各チームにRQがいるのかどうかは分からないが平均的にいってもSFのRQはSGTのRQの
1/4と言う事になるのだろう。それでも、日曜日はバイクチームのRQもいるので大きく賑わった。

本当であれば全チームのRQを撮ってみたいものであるが、実際はカメラマンの数を見ると
それを実行する決心がつかないが正直なところである。
by eos1d3 | 2014-04-16 19:10 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)