無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
丸に橘さん、ペグは交換し..
by ゼク at 22:41
45同士。 壮観です。..
by 丸に橘 at 21:16
ジュニアユースさん、こん..
by ゼク at 22:23
ゼクさん、こんにちは。 ..
by ジュニアユース at 22:18
丸に橘さん、全部合板なん..
by ゼク at 22:51
Gibson J-160..
by 丸に橘 at 19:33
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2014 AUTOBACS SUPER GT Round6 43rd International SUZUKA 1000km
c0145198_2219324.jpg
c0145198_22192165.jpg
c0145198_22192248.jpg
c0145198_22191589.jpg
c0145198_22202916.jpg
c0145198_22195879.jpg
c0145198_22202385.jpg
c0145198_22203257.jpg
c0145198_22211014.jpg
c0145198_22212342.jpg




1年ぶりの1000kmレース。今年はびっくりするくらい暑くなかった。
雨が降るかもとレインコートも用意したが終始雨は降らなかった。
しかし逆に夕刻になると太陽が雲に隠れ夕焼けも見れなかったことは残念だった。

それにしてもこの1000kmレースで勝つことは難しい。
メカニックやドライバーが最高の仕事をしても、不慮のアクシデントで後退する事もある。
その中で、前日の関谷監督の話の通りに、速いドライバーが速いマシンを操り、
173LAPのチェッカーを迎えた。

フォーメーションラップから既に勝者を称える雰囲気が鈴鹿にはある。
そしてチェッカーの瞬間にグランドスタンドからスプーンに至るまでサーキット全体が拍手に包まれる。

なんとも言えない充実感を身体を走り、いつしか辺りは闇に覆われる。
サーキットを彩る花火が観客にも選手にも全ての人に6時間もの共有した時間の別れを告げる。

そして、このキレイな花火の最後の1つが咲き終えまた闇に覆われるのであった。
by eos1d3 | 2014-09-01 22:34 | EOS1DMarkⅣ | Comments(6)
Commented by canonx at 2014-09-01 23:11
こんばんは。
ブレーキ焼けてますね~~!!
かっこいいです。
Commented by 御多忙男 at 2014-09-02 09:12 x
ごくろうさまです。
予選だけでしたが、ほんとに1000キロとは思えないような天気でしたね。
写真を見る限り、コースを歩き回っておられるようで、ゼクさんの体力に感服いたします。
いよいよ次の鈴鹿は、エフワンですね!
Commented by 46 at 2014-09-02 20:23 x
カッチョ良く、雰囲気のいい写真ですねー
いつも楽しみに見てまーす

パドック裏で合ったっきりお会いできませんでしたね
3年ぶりでしたでしょうか?(笑)
しかし今年の1000キロ くやしーです!!
リタイヤになるとは!

今シーズンもサーキットで遊んで頂きありがとうございました
Commented by ゼク at 2014-09-02 23:04 x
canonxさん、もうちょっと暗くなるともっと良かったのですが、
数年前から日没前に終了するようになりました。
Commented by ゼク at 2014-09-02 23:05 x
御多忙男さん、これでも数年前からはかなりセイブしております。
今回も土曜日は午前中だけ、後は決勝のみを撮りました。
Commented by ゼク at 2014-09-02 23:06 x
46さん、えっっ~~ニスフェスで会えるでしょう??