無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
今どきの修学旅行
今日は高校2年生になった長女が修学旅行に行くので伊丹まで送って行った。
私のときは新幹線で九州宮崎だったが娘は同じ公立でも飛行機で北海道である。

そして26年前の私の修学旅行と今を比べると随分変わったと感じた。
まず一番変わったことは情報網だろう。
今の高校生はほぼ間違いなく携帯電話、それも高性能のスマートフォンを持っている。
友達同士はもちろんいろんな人と瞬時に連絡を取ることができるのである。

我々のときはどうだろうか??
携帯電話を持っている高校生は誰もいなかったし、一度修学旅行に行ってしまえば
「もう、あとは知らん!!」とばかりに一切連絡できないのだった。

娘は北海道に着陸して空港に降り立ったときLINEで「北海道ついた」と連絡をくれた。
これで私たち夫婦も、飛行機事故もなく無事に北海道に着いたんだな~と分かるし、
何より学校の方も、その日の出来事をWEB(学校のHP)でリアルタイムにアップしてくれる。
だから私たち親は、見る気になってそれを見れば『今、北海道に着いて釜飯とラーメン』を
皆で食べていることも知ってしまうのだった。


c0145198_18255261.jpg

c0145198_1826735.jpg



ちょっと前まではコンデジを持っている人が多かったが、スマホ内蔵のデジカメの性能が
上がって、今の子供達はコンデジを持たずに何でもスマホでパチパチ撮影する。
娘いわく、何より命は「インカメ」らしく自分を入れて友達同士で撮るにはインカメの性能が
よくないと意味がないらしい。良く見ると、空港に着いたとたんそれぞれがそこら中で
パチパチやっている。娘もインカメの性能がいいiPhone6にレベルアップしているので
おそらく200枚は写真を撮ってくるだろう。

我々の26年前はというと、もちろんフィルムカメラだ。
気が利いたやつは「写るんです」を持ってきていたが、殆どはカメラなんで業者が撮るヤツを
買うしかないんやっっばかりにカメラは持ってこなかった。
私は、当時からカメラが好きだったので一眼レフとレンズ2本持っていき、みなにバカにされた。
それでも110枚ほど仲間を撮影し焼き増しして定価で売った。
みんな喜んでくれた。

さて、そうこうしているうちに集合時間になり2年生全員が点呼を取って、順番に搭乗口に消えていった。
妻は伊丹の展望デッキを見たことがないから娘の飛行機が無事飛び立つのを見送って帰りたいと
言うので、展望デッキに行ってみた。

c0145198_18431010.jpg

c0145198_1837276.jpg



デッキに出ると秋の爽やかな風が吹き抜けてゆく。
朝のラッシュなのか、大小さまざまな飛行機が着陸しては飛んでいく。
いよいよ娘達の飛行機の番だ!!!

ちゃんと飛べよ!!!

ビュ~~、シュワ~~~。
娘達を乗せた飛行機は目の前を通り過ぎると一瞬のうちに左へ旋回し消えていった。

最高に、楽しい思い出をたくさん作ってくるんだよ~~~~。
by eos1d3 | 2014-09-28 18:41 | 徒然に | Comments(0)