無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ノーベル賞
日本の3人の物理学者がノーベル賞をとったニュースが舞い込んだ。
その中の一人である天野浩・名古屋大教授は海外の飛行機を降りたところで
そのニュースを聞いたらしく、その模様がTVで何度も流されていた。

c0145198_1845216.jpg



そのインタビューの中で、天野先生は勉強があまり好きではなかったらしい。
というより嫌いだったと言っていた。しかし当時青色LEDの研究をやっていた
日本の第一人者の赤崎先生の指導を得ながら次第に研究に没頭するようになったという。

嫌いだった勉強を好きになった理由はなんですか?と聞かれたときちょっと考えて
「自分の勉強が人の役に立つと言う事がわかったから」とお答えになった。

私はたいそう感動した。

私も工学部出身の端の端の端くれであるが、技術の進歩は人々に豊かな生活を与えると習った。
しかし最近そういった話も聞かないし、そういう志をもった科学者はいなくなったと思っていたが、
実際は全くその反対であったのだった。

「人の役に立つと思ったから今まで頑張ってこれた」と平然と言った天野先生は本当に
ノーベル賞に値する人格者であると同時に思ったのだった。

本当におめでとうございます。
by eos1d3 | 2014-10-09 18:53 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード