無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
本質
大学時代よく学食で食べた。
メニューはいつもお決まりの日替わりのスパゲッティー(ミート、ボンゴレ、イタリアン等)か
うどん、そば、カレーライスがメインだった。

さて、いつも疑問に思っていたことがある。
例えばカレーライスが300円、カレーうどんが300円、かけうどんが200円、ライスが100円としよう。

ここで使うメインのネタはカレー、うどん、ごはんである。

カレーライス=カレー+ライス
カレーうどん=カレー+うどん

これは日本の常識で』誰もびっくりはしない。

しかしである。

もし、カレーライスとかけうどんを頼めば300円+200円で500円。
これがカレーうどんとライスなら300円+100円で400円だ。

c0145198_1833540.jpg



うちの大学では特殊な作り方はせずに、カレーのルーは大きな鍋に入っていて、
カレーうどんにはかけうどんにカレーをかけて、カレーライスにはライスにカレーをかけるだけである。

よ~~~く、見てみたらカレーをうどんにかけるのかライスにかけるかでお互いのメニューは
本質的に何も変わらないのに金額は100円も違うのである。

私はその時、世の中の不合理を理解したのである。

なんの疑問を持たずにあるときはカレーライスにかけうどんを、またあるときは
カレーうどんにライスを食べている見知らぬ学生を見ていると、この事実を教えたくなったこともあった。


そういったことは世の中にいくらでもある。
物事の本質をじぃ~~っと見てよく考えると、自ずといい答えが出てくるのである。
by eos1d3 | 2014-10-11 18:40 | 徒然に | Comments(0)