無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 16:02
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:02
kotodaddyさん、..
by ゼク at 21:47
こんにちは。 画像を見..
by kotodaddy at 14:25
ワガマスさん、どうもあり..
by ゼク at 19:18
こんにちは ずいぶん前..
by ワガマス at 12:10
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
?2014 全日本選手権スーパーフォーミュラ第1戦 鈴鹿 その2

c0145198_1825502.jpg
c0145198_182638100.jpg
c0145198_1827353.jpg
c0145198_182712.jpg
c0145198_1828235.jpg

c0145198_1829044.jpg



小暮選手にとって今年のシーズンはあまりよくなかったように思う。
最終戦も130R~シケインで横転してスポンジバリアに突き刺さってしまった。
一瞬グランド席もその映像に凍りついたが、すぐにマシンから出て歩いている小暮選手の
姿が映し出されて安堵した。

私は数年前に小暮選手の公式サイトのフォトコンで小暮選手直々に「小暮賞」に選んで
いただいたことがあり、またあの頃のように上位の常連になって欲しいと思っている。


それと、F1の世界からリウィツィーとカーティケアンが参戦しているがなかなか結果が出ないようである。
中嶋選手も入れて3人が元F1選手でロッテラーは今シーズンF1に参加したレーサーであるので
やはりレヴェルが高いことは否めない。
しかし、実際にこの2名がもうちょっとSFを盛り上げてくれたらと思った思惑は外れたことになろのではないか。

既に全シーズンが終ったSFはこれからがストーブリーグとなるが、もっとオーバーテイクシーンの多い
レースを見れたらと思う。DRSを投入はシステム上の金もかかるだろうが、かなり有効だと思う。
まずは12/10-11に予定されている岡山でのルーキーテストに行ってみたが難しいか・・・・。
by eos1d3 | 2014-11-11 18:40 | 徒然に | Comments(0)