無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
訃報  高倉健さん死去
c0145198_19401152.jpg




今日の昼ごろiPhoneに入れているYahooニュースがピロっと鳴った。
「高倉健さん死去」と書いてあった。



我々40代にとって健さんは親の世代より上の世代である。
私の両親は69歳と70歳なので健さんより1回り下になるが、それでも十分にリアルタイムで
健さんを見ることが出来た。逆に私たちの子供は健さんを殆ど知らない。
そう言った意味でみんなが凄く知っているというわけではないけれど、それでも最後の映画俳優と
いう事実は揺ぎ無い。

私はおそらく国民栄誉賞が贈られると思う。
「不器用ですから」とCMでも言っていたが、健さんはTVにほとんど出る事無くずっと映画俳優を
続けてきた。私が見たことがあるのはアカデミー賞のときだけである。
そんな頑固なまでのポリシーを日本人であれば誰でも尊敬していると思う。

だれもが、健さんのようにありたいと思ってもそう簡単には出来ない。
健さんは最後の最後までそれを貫き通した。

もうきっと健さんのような俳優は出てこない。
日本人の多くがそう感じていると思う。


謹んで哀悼の意を表します。
ゆっくりとお休みください。
by eos1d3 | 2014-11-18 19:51 | 徒然に | Comments(0)