無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
千里セルシー
今日は娘の引退をかけた試合が雨で中止になったので千里中央に行くことになった。
千里中央といえば我々北摂の人間にとってはセルシーしか思い出せないほど千里セルシーは
有名である。そんなセルシーに久々に行って懐かしんできました。


c0145198_19561782.jpg


さてこのセルシーですが、1970年の万国博の頃、千里ニュータウン計画に基づいて
元々の山を切り開いて中央環状線を通し電車を通し街を作ったものの中心となるものです。
1972年に営業開始とあります。施工はフジタ工業(現Fujita)でしょうか。

私が1971年生まれなのでちょうど同い年になります。
それ以前のこの辺りはきっと自然に囲まれて美しいところだったと思います。
上記の理由により1960年代後半より集合住宅がたくさん立ち並んでまさに新しい街
(ニュータウン)を構築したのでありました。


40年を経た写真を見ても、1972年の写真はまだセルシー(赤で囲まれた部分)が半分くらいしか
出来ていませんが、周りの残された山の状態とかは2012年とそれほどかわりません。
しっかりと計画して作られた街を言うことが分かります。


c0145198_203180.jpg
c0145198_2031593.jpg



子供のころから幾度と無く訪れた方が多いと思いますが、セルシーに行くとこの複雑な
形状のバルコニーが印象に残ります。
万博が終わり、エキスポランドに行った帰りによく寄りました。
我々は第二次ベビーブームの一番子供の多い世代で、それこそ今とは比べ物にならないほどに
たくさんの子供で賑わっていました。

ここに来て、このグニュグニュのバルコニーを見ると、あの賑やかで輝かしい昭和の時代を
思い出す方も多いと思います。

近年、老朽化によりこのような思い出深い施設ことごとくが解体され
後には味もそっけもない真四角の或いは某イオンのような設計家の魂のカケラもない
同じような合理的な建築が立ち並ぶだけである。

人間が烏口でドローイングした暖かい建物。
人間味溢れた建物。確かに弱者には弱い設計になっているのは否めないが、
ここにはそれいじょうの設計家の想いがあるような気がしてならない。
by eos1d3 | 2015-05-04 20:12 | 徒然に | Comments(2)
Commented by みゅう at 2015-05-04 20:28 x
今のセルシーはこんなに変貌してるんですね
昔アイドルの写真を良く買いに行ってました
近くのスロットカーのお店も良く行ったな~
懐かしいです
Commented by ゼク at 2015-05-05 23:09 x
みゅうさん、セルシー自体はそれほど変わらないのですが
その周りが一気に高層化されて狭く感じるようになりました。
私も1年に一回も行きませんが、ずっと残って欲しい施設です。