無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
uemuraさん、書き込..
by ゼク at 10:23
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 09:30
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
堤防の決壊
c0145198_18471658.jpg





2つの同時の台風から伸びた雨雲が茨城県を襲った。
今日の昼ごろのヘリからの映像では堤防が決壊しており元の姿が分からないほどに
鬼怒川からの茶色い水が氾濫している。

普段は川の堤防と言うのは川の水位よりかなり高い位置にある。
例えば近くの淀川であれば、川から河川敷が広がりさらに高い堤防がある。
集中的に降った雨はやがて河川敷を浸し徐々に堤防に迫る。
そして、堤防のところまで来る頃には土砂で堤防がぬかるんで強度が低下する。

堤防のところまで水位が上がっているので堤防が決壊すると川の水は外へ溢れだす。
文章で書くと堤防の決壊とはこう言う事であるが、実際の映像を見ると言葉も無いほどに怖ろしい。


屋根の上の2人とワンコ2匹は助けられたが、どうみてもあっという間に溢れた水から
逃れられずに流された人もいるだろう。

2011.3の東北の地震の津波を思い出した人も多いのではないだろうか?
災害・天災は本当に怖ろしい。そして同時に、自分のところは大丈夫と避難しないことも考えられる。

わが家を捨てて我が家の中の財産も全てなげうって避難することは本当に勇気が居ることだと思う。
それでも、やはり命より大事なことは無い!ワンコをしっかり抱いた人がそれを教えてくれている。
まだまだ、被害は拡大しそうであるが、早めの非難を心がけて命を守って欲しいと思う。
by eos1d3 | 2015-09-10 18:59 | 徒然に | Comments(2)
Commented by ZAO at 2015-09-11 17:06 x
今回は運が良かったです。
水曜に天皇杯のサッカーを撮るため、茨城県の鹿嶋市に行きました。
15時に着くと、曇っていましたが、降っていませんでした。
試合が終わる21時まで、降らなく、機材の防水対策はしなくてよく、助かりました。
東京駅に向かう高速バスに乗って、成田を過ぎたあたりから、降ってきました。
東京駅で、山形行の夜行の高速バスに乗り代えました。
乗車して直ぐ、東北道が部分的に通行止めで、常磐道に迂回して、磐越道を通り、会津若松で降り、121号の一般道で、山形県に入りました。
山形県は茨城県や宮城県比べ、被害は少なかったです。
それでも、新幹線・在来線・仙台に行く高速バスは昨日から、ほとんどが全線運休に。
運が良く、試合も濡れずに撮れたのは、ラッキーでした。
常磐道のルートの直ぐ脇が、最大被災地の常総市でした。
通過出来て、良かったです。
Commented by ゼク at 2015-09-12 21:59 x
ZAOさん、やはり自然の力は凄いですね!!
美しい自然、怖い自然、偉大なる自然ですね。