無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:28
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
別れ
私は父が興した会社で働いておりますが、今年で27年になります。
私はその内の16年いますが、今日退職した人は私より前からいて
18年間にも渡り頑張ってくれた人でした。

それこそずっと元気で毎日毎日額に汗して頑張っておりましたが、
5月ごろより、「しんどい、しんどい」と言うようになり、ついに7月には
病院にいくからちょっとの間、休みたいと言い出した。


結局、その前日が最後の出勤日になった。

c0145198_18352120.jpg



1ヵ月後の8月に会社にして血液検査の数値がかなり悪く、長期入院になりそうだ。
と言い残してその後入院した。
私は、本人の口から「辞める」「退職する」「お世話になりました」等の言葉が無い限りは
退職扱いにはせず、籍を置くことにしている。

それからまた1ヵ月半経った先週末に、大腸ガンの宣告をされて肝臓にも肺にも転移している。
大阪には身寄りが無いから関東のほうに越す。残念やけど退職させてもらう。
と退職の意を始めて表した。


本日、当人がやってきて社長と私と3人で18年間に渡りご苦労様であったと慰労した。
みるみる痩せて、歩くもの大変なようである。
10分ほど話して、最後の挨拶を会社の皆にして帰って言った。

きっと、もうこれが最後になるだろう。
残念であるが、現実である。芸能界でも、一般人でも、関係なくやってくる病魔。
避けようがないのかもしれないが、自分だけは大丈夫とは決して思えない今日この頃である。
by eos1d3 | 2015-09-29 18:43 | 徒然に | Comments(0)