無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
もりのみやキューズモール
連休の2日目は息子の陸上競技を見に行ったが、なんとエントリーミスで出場停止となったようで
待てども待てどもスタート地点に現れませんでした。まぁ、しかたありません!

c0145198_19153740.jpg


そしてその後は、最近出来た「もりのみやキューズモール」に行ってみた。
ここは屋上にトラックがあるスポーツジムがあることが売りで、歩くだけなら
普通のお客さんも可能である。

c0145198_19155761.jpg


早速歩いてみたが、結構なお客さんが何を思うのか、とりつかれたように歩いているではないか!!

c0145198_1918748.jpg


真ん中のオープンスペースのところではBMWが展示していた。
1シリーズは今回のモデルチェンジで特にリア周りがよくなったと言いたかったがやめた。

c0145198_19201825.jpg


通常こういったモールは連休や長期休暇では混んでいて駐車場も並ばないと入れないのだが
かなり空いていた。中に入ってみても、駐車場もご覧の通り屋上は数台しか止まっていない。
原因として、巨大なモールが多い中、街のど真ん中にあっても敷地が狭いのでどうしても
店舗数に限りがある。その中で、ライフとゼビオスポーツが大部分の面積を占めており、
モールの中核となっている。逆に、他の店舗が少ない、デザインが懲りすぎて、歩きにくい、
敷地面積が狭い場合は、真四角の床面積が最大限取れる方法がいいと思うが、
ここは雨が降れば、傘が無いと場内の移動も直線的にはいかないところが面倒である。

地下鉄で繋がっているならどうしてもアベノのキューズモールのほうに行ってしまうだろうし、
大日のイオンに行ってしまうだろう。まぁ、メインはスポーツジムと言うのであればそれはそれで由としよう。
by eos1d3 | 2015-10-12 19:26 | 徒然に | Comments(0)