無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
著作権者ID
日本写真著作権協会(会長:田沼武能)では会員に著作権者IDを発行している。
16桁の英数字のIDが会員一人ずつに発行されて、そのIDを記することにより、その写真の
著作権が誰にあるのか明らかにします。
本当は氏名表示が前提ですが、全ての著作物に表示することが難しい場合があり、その氏名表示に
変わって利用できるのが「著作権者ID」と言う事のようです。


IDを得るには日本写真著作権協会(以下JPCA)の会員になることが前提であり、
その為にはJPCAが見つめている団体に所属しなければなりません。
おそらくプロしか入会できない日本写真家協会とかは最初からこの著作権者IDが与えられているが
アマも入会できる、全日本写真連盟や日本写真協会はそれぞれがIDをもらうように協会に
申請しなければならないと思います。

私も所属する日本写真協会がこのJPCAに加盟したのでIDを取りたい人は申請してくださいと
言われ、その通りにした次第であります。
とは言っても、料金も無料で何も必要ありませんでした。
しかしJPCAの会員入会や退会は毎年10月の1回だけなので、その点注意が必要です。


c0145198_1852877.jpg
c0145198_18523564.jpg



あまりよく分かりませんが、カメラでこのIDを設定するとEXIFの中で著作権者IDが表示されます。
キヤノンのカメラであれば純正DPPでは表示されますが、SilkyPixでは表示されません。
Silkyで表示させるには写真ごとの設定が必要なようです。

BLOGの写真に薄くクレジットを入れている(自分の名前やHNを)人はたくさんいますが、
おそらくHN(ハンドルネーム)を入れていても著作権は完璧にその人の写真だとは証明できない
のではないでしょうか。なぜなら、正規の機関に登録されていないので例えば「ゼク」と写真に入れたと
してもそれが実際の人物である私の写真であるとの証明は難しいです。
ただ、盗用される事を防ぐことはできるかもしれませんが・・・・。

その辺、この著作権者IDであれば、まずそれぞれのJPCAに認められた団体に入会しなければ
ならないので、そのときに氏名・住所・その他個人情報がインプットされる訳です。
ということはID=協会に加盟している協会員となり、しっかりと個人が特定されているわけです。

例えば、私の著作権者IDを記名した写真をもしどこかで盗用したならば、その写真は私個人のものと
証明できます。しかしゼクと書いていても、ゼクが私本人である証明が出来ないのでどうにもならないのです。


・・・よく分かりませんが、そんなところだと思います。
JPCAのサイトに名前を入れれば調べることが出来ます。
もちろん私の名前も登録されております。
いつか役にたつ日がくるかもしれません!!
by eos1d3 | 2015-10-17 19:02 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード