無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 18:27
おはようございます! ..
by wataru-wata at 07:30
パイロンさん、お久しぶり..
by ゼク at 19:32
今年も終わってしまいまし..
by パイロン at 18:28
wataru-wataさ..
by ゼク at 09:14
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
高射砲台
ずっとずっと前に高射砲台の記事を書いたことがある

太平戦争中に作られてこの上からB29を打ち落とそうと考えていたらしい。
詳しくはここに載っています。


なかなか見つからなかったのは、完全に残っている一基は鉄筋工場として今も使われているからであった。
近くまで行ってもなかなか見つからないと思います。
残りの一基は既に立退きが終わり解体を待つだけになっている。

c0145198_19543463.jpg


元々壁があったそうですが壊したそうです。
その部分から鉄筋が見えておりますが、当時は丸鋼(リブが付いていない鉄筋)だったので
雰囲気はあります。
c0145198_1956446.jpg
c0145198_19565524.jpg

c0145198_19581830.jpg



この周辺は戦時中は畑の真ん中だったようだ。
今このあたりは阪急電車の高架化の工事が行われており目まぐるしく変わっている。
c0145198_19594328.jpg


しかし、家から少ししか離れていないこんなところにも戦争の遺跡があるなんて不思議な気持ちだ。
RCの耐久性からしてももうそんなにもたない気がする。それもまた良いのかもしれない。
by eos1d3 | 2015-12-12 20:02 | 徒然に | Comments(0)