無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
プライオメトリックボックス 作製
息子がプライオメトリックボックスのセットが欲しいというので聞いてみると15万円もするという。

果たしてそのプライオメトリックボックスとはなにか??
簡単に言うと、いろんなスポーツのトレーニング、特に下半身強化に使う箱のことらしい。
跳び箱のような強靭な木の箱で、基本的に60センチ角の箱と高さが40cm、20cmを
組み合わせて使うらしい。

c0145198_21453525.jpg



そこでコンパネと桟木を使って自分で作製しようとコーナンで材料を買いカットしてしまったら
3000円ほどで買えた。設計ミスもなりながらようやく組み立て始めました。

c0145198_2148618.jpg


60cm角に6枚切ってもらったけどこれは失敗。
コンパネの厚み12mmを引かないとはみ出してしまう!


ドリルで穴を開けて木ネジで桟木を固定していきます。
重量のかかるところには建地を入れました。

c0145198_21503135.jpg


c0145198_21542116.jpg
c0145198_2150443.jpg
c0145198_21505970.jpg


穴を開けて手すりも作成
c0145198_2151293.jpg
c0145198_21514576.jpg
c0145198_2152513.jpg



4時間もかかってようやく完成ですが、やはり天板が完成品のように側板の上に乗っていないので
ちょい失敗だ。それでもかなりの強度があります。重量は10kg以上ありますよ~~。

c0145198_174012.jpg

by eos1d3 | 2015-12-29 22:00 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード