無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
古い友達
c0145198_18413725.jpg




この神社は通っていた小学校の近くにある神社。
今でも、この前を通ることがあるが、やはり懐かしいものだ。

右肩の四十肩がいよいよ我慢できなくなってついに整骨院に行こうと決めた。
昨年の秋の頃である。もうそろそろ紅葉が始まるというこの時期に、さて果たしてどこの
整骨院に行こうか思案した。

すると、小中学校で同級生だった古い級友が大きくなったら整体師になりたいと言っていたの思い出した。
高校は別々になったが、たしか20歳の頃たまたま街で会ったときに、整体師の専門学校に通っていると
言っていたのをさらに思い出し、さっそくそいつの名前で整骨院を調べると、すぐにヒットした。

地元の近くで開業し、すでに20年近くなるのかなぁ~?と思いつつも、
25年以上ぶり位にいきなり彼の整骨院に行ってやった!!

いきなり入っていくと(当たり前だが)、彼は私を見るなり「何しに来てん?営業か?」と怪訝なしかめっ面を
した。そして、私が「何しに来てんて誰か覚えてるんか?」と聞くと、当たり前や覚えてるわと即答した。

かれは25年ぶりに私がいきなり仕事場に現れて、何か売りつけに来たと思ったらしい。
どうやっても、治療してくれようとはしない。なんて用心深いやつだったんだと思った。
嫌がる彼を何とか説得すると、「とりあえず押さえる(指圧)からもう来んとってくれ」と言いながら、
やむを得ない表情で私を指圧した。


まぁ、確かに25年も経って、いきなり連絡もなしに尋ねて来られると私でもそう勘ぐるだろう。
彼は場所を押さえられているので逃げ場もなく、怖かったに違いない。生まれたての小鹿のように
震えていたのだろう。

健康保険証を出して、「ほんまに肩が痛いだけや!お前が整体師になるって言ってたのを
思い出して、来ただけや!頼むわ!治してくれ」というと、「そんなもん、簡単に治るかいっ」と返してきた。


あれから私の潔白が伝わったのか、今でも週に1~2回は通っている。

まぁ、仕事やプライベートを飛び越して小学校の友人というのは、もっともっと古い位置にいる。
だから、気を使うこともなく、といって、全然知らないわけでなくちょうどいいのである。
今では、気を張らずに、一瞬安らげる時間である。
小学校時代や中学校時代の友人たちの話をしているまにいつしか治療が終わる。
そんな、時間もなかなかいいものである。
by eos1d3 | 2016-02-05 19:00 | 徒然に | Comments(0)