無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2016 Japanese SUPER FORMULA Championship Round1 F3 and JSB1000
c0145198_181040100.jpg
c0145198_18112332.jpg

c0145198_18123365.jpg

c0145198_18124299.jpg

c0145198_1813724.jpg

c0145198_18134314.jpg




開幕戦はいつものように2輪の全日本選手権も共催である。
バイクは免許も持っていなくて普通興味が出る高校時代にも
バイクには興味を持たなかった私ですが、やはり300kmの速度で
1コーナーに突っ込んでいく勇気はすごいと思います。
生身の身体をむき出しでエンジンの上に座っているようなものである。
ただただすごいと思った。

F3はKONDO Racingのエースドライバーである佐々木選手がドライブしている。
今期は日産GT500のドライバーである佐々木選手と千代選手がF3にエントリーしているが
実際であればSFのシートがあっても当然だと思っている。
SFはトヨタ、ホンダのエンジンを使っていることから、現ニスモドライバーのGT500エントリーで
SFに乗っているのはJPだけとなっている。IMPULでさえももう1台は関口選手(レクサス)
KONDOはロシター(トムス)と日産系のドライバーにとってSFのシートを得るには
他の2メーカーのGT500ドライバーよりも難しいと思う。

それでも、一生懸命にいい成績をだしてぜひSFのシートを得て欲しいものである。
by eos1d3 | 2016-04-27 12:00 | EOS1DMarkⅣ | Comments(0)