無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
さらばベンツ
父が2週間ほど前に、「70歳になって、ええおっさんになってもうたけど、10年乗ったベンツを
買い換えて、人生最後の車に乗りたい」と言った。

2006年1月に新車で購入したベンツのS500の新車。
その頃は会社の儲けも大きく新車でベンツが買えるほどであった。
父とカレー店でカレーを食べていると父が、「商売もそこそこに成長したしベンツのS500に乗りたい」と
細々と言った。それまでも新車のセルシオに2台乗り継いでいたので僕は、「日本車が最高や!
ベンツなんか乗りにくいしやめとき」と全力で止めたが、なんとそのカレーを食べていた横の席の人が
ヤナセの営業マンで、「ちょっと話聞こえまして~、ベンツ見に来てください」と名刺を置いていった。

そんな偶然もありベンツに乗ることになったが、何度か大きな故障に苛まれて修理代も多くかかった。
しかし、そのたびごとに修理して乗ってきた大好きなベンツであるが、何を思ったかベンツを乗り換えると
言い出したのである。

そこで、私が選んできた父の人生最期の車は「いつかはクラウン」であった。
しかも2.5Lの直4ハイブリッドであるので5000ccのS500とは全く違うテイストだ。
3~4年前から一度ハイブリッドに乗りたいと言っており、プリウス乗りたいと言っていた。
ただ、やはり大き目のクルマが好みだからもうクラウンだと思った。

実は30年ほど前にもクラウンに乗っていたことがある。
私が中学生のときであるがロイヤルサルーンの中古に乗っていた。
そのロイヤスサルーンは私が免許を取るまでずっと乗っていたので私も最初に運転したのがクラウンだ。

まぁ、10年乗ったクルマをお別れするのは寂しいと思うだろうが、人生最後の車を楽しんでもらいたいところだ。
c0145198_1851422.jpg

by eos1d3 | 2016-06-13 18:22 | 徒然に | Comments(2)
Commented by wataru-wata at 2016-06-15 07:39
おはようございます。

5000ccのエンジン車からですと、同じクラウンですが3.5のハイブリッドの方が良いかもしれないですね。

車重が違いますが、当方が乗っている2.5のハイブリッドは非常に非力に感じてます。

Commented by ゼク at 2016-06-15 08:38 x
wataruwataさん、それも考えましたが父は馬力とかエンジンとか殆ど興味ないようです。
ベンツも良く走るとか聞いたことないですし、要するに
操作しやすいクルマがいいみたいです。
ベンツの全ては父にはややこしく最後までエアコンの操作
さえも出来ませんでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード