無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
最低賃金 883円へ
c0145198_1935694.jpg



今年もまた最低賃金の更新時期がきた。
毎年8月上旬に最低賃金の審議会が大阪労働局長へ最低賃金の上げ幅を答申し
今年は883円(858円から25円UP)が妥当であると答申を行った。

時給でいえば883円、1日でいうと8時間で7064円となり約7100円払わないといけなくなる。
なお、大阪で最低賃金で働いている人は約25万人おり、その中には私の会社も含まれているのだ。

おそらく施行は10月からなので、それ以降の求人誌には時給883円と書かれる求人が多くあるだろう。
この883円で雇われる労働者がこの25万人にあたるのだ。

さて、1時間で25円、1日で200円(8時間)の賃上げであるが、
会社は得意先からこの賃上げ分を貰えるわけではない。
100人雇っていれば1日2万円、25日で50万円の実質の減益になってしまう。

それが1年になると600万円である。
最低賃金を1000円にするという政府の話もあるが、おそらく多くの労働者が喜ぶと当時に
その喜ぶはずの労働者を雇用している多くの小さな会社が人件費倒れで廃業するだろう。

まずは、正当な賃金も大事であるが、社会にシステムを変えないと日本は真っすぐに
進むことはできないと危惧しているのである。
by eos1d3 | 2016-08-05 19:48 | 徒然に | Comments(2)
Commented by wataru-wata at 2016-08-08 09:03
ゼクさん、おはようございます!

最低賃金、もらう方は上った方が良いに決まってますが、支払う会社がその賃金に耐えられるかどうかは議論されませんよね。
以前、テレビで竹中平蔵氏がこの問題に関して「企業淘汰が起こって、人材の流動が起こった方が・・・」とのコメントを発していました。これを聞いた瞬間「あぁ~、うちのような零細企業は倒れた方が日本のため!と思われているんだな」と感じました。

当方が住む地域から大阪まで数kmと言う事もあり、昨今は大阪まで出るパートさんが多数います。そのため、大阪の賃金に引っ張られてしまう状況にあり、どうしたものかと悩んでおります。

頭抱えている問題だったので、思わず書き込んでしまいました。
Commented by ゼク at 2016-08-08 20:15 x
wataruwataさん、この数年間の大阪の最低賃金の上がり方は
凄いです。完全に請負料金が追い付いていません。