無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
今年の鈴鹿1000km
c0145198_18431738.jpg




私にとって夏の終わりを感じるのはここ数年は鈴鹿の1000kmレースが終わった時に
上がるサーキットでの花火である。
2006年から11年連続で観戦続けるこの1000kmレースも先日チケットがきて、
ついに週末に迫ってきた。

昨年は雨でしかもそれほどの酷暑ではなかったが、今年はどうしようもない位に暑い。
35度を超えて、夜中も28度くらいまでしか下がらずに実に寝苦しい毎日だ。

それと同時に私の年齢も当たり前だが34歳から45歳に11歳バージョンアップしている。
この+11歳は疲れの取れにくさや体力の衰えや気力の衰えを伴い、思ったよりつらい。
そこで、数年前から土曜日はサーキット内での撮影をピット周辺だけにして、しかも
軽量の機材で済ます。日曜日には173周の6時間にもおよぶ撮影ができるのであるから
土曜日に必死になると、日曜日まで精神力がもたないのであった。

今年はEOS-1D X MarkIIを導入しモチベーションはやや向上している。
土曜日はEOS-1D X MarkII+ EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMで撮って
ピットウォークでは今まで使ってなかった24-70mmF2.8Lを使おうか思案。
サブ機として今までのエースだったEOS-1D Ⅳを使って2台で撮影しようと思う。
日曜日は500mmF4LISをふんだんに使って最後まで頑張ろうと思う。

来年はチケット発売と同時にVIPラウンジパスを購入しよう!
専用駐車場やクーラー付の室内で妻は堪能してくれるだろう。
by eos1d3 | 2016-08-22 18:55 | 徒然に | Comments(0)