無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
EFレンズの入れ替え
先日キヤノンの最新の一眼レフを購入しその性能の向上に驚いているが、
私の持っている EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMは最新のコーティングが
してあり解像度も文句なしで満足しているがその他のレンズがどうもカメラの進化に
追いついてないように思います。

それと、キヤノンの機材は製品製造終了後から7年間しか部品保有してないために
最悪の場合、部品交換を伴う修理には応えてもらえない可能性があるのです。

私のラインナップも
1D3が既に部品なし!
もちろんKDXも部品なし!

そして期限が迫っている順に
70-200/2.8LISが2016/9
500/4LISが2017/11
1D4が2018/11
24-70/2.8Lが2019/1
5D2が2019/11

と3年でほぼ全滅の時期がやってきます!!
不思議なことに現役で長寿の300/4LISはまだ製造中なのでもんだいなし!

1D3は壊れるともう修理できません。
でも、このカメラは決して売りません。でも、レンズは買い替えていく運命ですのでこの際

サンヨン、24-70/2.8L、現役の16-35/2.8LIIの3本を売り
現行型の24-70/2.8LIIと16-35/4LISに買い替えです。

16-35は近くに3型が出ますがあまりに高価なのと、やはりF2.8で使う状況がなかったことを
考えると、F4で十分かな?と思います。
逆に24-70は70mmの中望遠域で開放F2.8を頻繁に使うのでこちらはF2.8のⅡ型です。

その他、70-200/2.8LISも寿命を迎えますが、最近100-400IIに主役の座を奪われて出番がありません。
Ⅲ型が出たら購入することにします。その頃には下取りもほとんどないだろうな~。

c0145198_19203274.jpg


この3本は本当によく使いました。
特に16-35はサーキットで毎回使っています。
現行モデルでいいのですが最新のレンズと比べると絞っても周辺が流れます。
特にメインカメラを1DX2にしてからは顕著に確認できるので目立ちます。
APSHの時はよかったんだけどね~。

元箱とケースは全部あるので、寂しいけどここでお別れです!!
9年間ありがとう!!
by eos1d3 | 2016-09-07 19:23 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード