無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
久々の台風
c0145198_19334836.jpg



大阪は台風が直撃するとニュースで言っていても今まではほぼ避けていた。
しかし、今回の16号はやや南側であるが直撃してきた。
大阪市内の北部に位置する我が家では、それほど風はなかったが、
雨はやはり通常の物とは違う降りっぷりだった。

雨の強弱が見ているだけでもわかる。
風に流されて雨粒の濃淡が見えるのだ。

今日まで水不足が続いていた近畿の水瓶である琵琶湖も1日で推移が11cmの上昇したらしい。
たった11cmと言ってもあの大きな面積に平均して11cm水面が上がると言うことはどれだけだろう?
今後近くの山に降った雨が琵琶湖に流れるのでさらに水位は増すだろう。
これで、水不足が解消されると言ってた。台風の威力とは本当に凄いものだ!

私たち人間はどれだけ科学が進歩しても、水不足でさえ自分たちで補うことはできない。
英知を集め、ダムを造り、浄水場を作り水道を張り巡らしても、その根本となる雨を作ることは出来ない。

自然は、乾燥した台地を見て、海に太陽を当てて水を蒸発させ、それを集めて台風にして
ここまで運んできた。人間がいて台風があるのではなく、太古の昔から地球にはそういう摂理が
働いて人間が生まれたのだ。

あらためて自然の偉大さに気づく今日この頃であった。
by eos1d3 | 2016-09-20 19:43 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード