無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 16:02
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:02
kotodaddyさん、..
by ゼク at 21:47
こんにちは。 画像を見..
by kotodaddy at 14:25
ワガマスさん、どうもあり..
by ゼク at 19:18
こんにちは ずいぶん前..
by ワガマス at 12:10
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
アイサイト
最近TVニュースで高齢者の自動車運転による事故をよくみかける。

つい先日も、ご主人を見舞いに来た80代の女性がアクセルとブレーキを間違えたのか
30代の男女をそのまま轢いてしまい死亡させたという事故があったばかりだ。

この手の事故は、被害者とともに、加害者にとってもその家族にとっても、
以後の生活に大きく傷を残す結果となるだろう。

もうすぐ、自動運転が始まるからこういった事故は減少するという意見もあるが、
実際に、超高齢化の波はそこまできていて待ったなしなのである。

c0145198_1928275.jpg


ここは、やはりSUBARUのアイサイトのような自動ブレーキシステムの標準装備のほうが
時間も速く、また開発も速く搭載可能ではないかと思っている。

サーキットにいくと、このアイサイトの乗車実験をよくやっているが、なかなかいいものである。
今回の事故も、この装備があれば手前でブレーキがかかり、死亡事故までにはならなかったかもしれない。
もちろん、どんなモノに対してブレーキがかかるのか分からないが、日本の全車に搭載されれば、
うっかりの事故も防げそうでならない。
by eos1d3 | 2016-11-18 19:33 | 徒然に | Comments(0)