無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataruwataさん..
by ゼク at 16:02
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:02
kotodaddyさん、..
by ゼク at 21:47
こんにちは。 画像を見..
by kotodaddy at 14:25
ワガマスさん、どうもあり..
by ゼク at 19:18
こんにちは ずいぶん前..
by ワガマス at 12:10
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2016  秋ドラマ 3
c0145198_18264297.jpg




秋ドラマが終盤をむかえてきた。

火曜日のダヴィンチの診断はようやく面白くなってきたように思う。
羊さんが幻覚をみているのが分かっていたので、ようやくそれが過去の重大な事故の
トラウマと分かり、おそらくそれを解析診断部で完治させるというストーリーだろう。
その後、脳外科に戻るように完治するが、最終的に解析診断部に残るという話と思う。
ガッキーの逃げるは恥だが~は、現代版の高校聖夫婦かと思っていたがそうでもなさそうだ。
最後は本当の夫婦になるのはわかるが、それにしても源と変わりたいと日本中の男が
そう思っているだろう。何をかくそう私もその一人である。

水曜日は校閲ガール、これはただ単に石原さとみがかわいいと思っていたら、
いやいや本田翼もかわいいぞと発見が多いドラマである。校閲はそんなに簡単に出来るもんじゃないと
真剣にドラマの内容にクレームをつける人がいるが、それはさとみちゃんのかわいさでぶっとんでいる。

木曜日はドクターXであるが、やはりややマンネリ化しているのは辛いところ、今回が最後かも。
西田敏行の滑舌の悪さと泉ピン子の顔を見ているともうあまり見たくないと思ってくる。
内田有紀のかわいさでもっているドラマだと痛感する。
シュフは視聴率は悪いが私は面白い。なぜ小泉孝太郎があれほどに天海祐希を嫌うのか?
そこが不思議である。嫉妬か?憎悪か?川口春奈と親子と分かっての面白さがない。
そこのところがちょっともったいない。

金曜日の運命に似た恋はもう終わってしまったが、知世ちゃんの変わらぬ雰囲気がよかった。
全てが良い話で終わったことに違和感が残るが、妻は一緒に見ていて泣いていたので、
同世代の女性には評判が良かったのだろう。
砂の塔は、当初の気持ちの悪いいじめの話は決着がついたのか、本題の菜々ちゃんの
過去の話にスイッチしてきている。しかし肝心のハーメルン事件の犯人は、消去法を用いても
已然として生方(三代目のがんちゃん)しか残らないのは致し方ない。

日曜日はIQ、どうにも胡散臭いドラマである。ナゾ解きも強引でヤフーのドラマ掲示板では
最高に酷評が多い。これはコメディである。そう思えば太鳳ちゃんが何度も眠らされることも
我慢できるだろう。そうコメディである。
キャリア警官は、つい最近全国ただ一人の現実のキャリア署長が警視庁から警察庁にもどったと
ニュースにあった。36歳で警視であった。ドラマでは36歳で警視正なので、トップ出世組かもしれない。
地方公務員警察官では36歳で警部補なら出世が速く、巡査部長であることが多いだろう。
ひょっとして巡査長かもしれない。キャリアであれば36歳では警視正になると思うと
2本立ての警察システムの欠点があるように思う。
国家警察の警察官が、全く異次元採用の地方公務員警察官の中に入るので、
その統一の指標である階級を合わせるとおかしなことになる。
国家警察官は、警察官の身分を持たずに官僚として法案等の整理に当たるのがいいと思う。
それには、警察業務の掌握は必要ないだろう。
by eos1d3 | 2016-11-28 18:48 | 徒然に | Comments(0)