無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2017 冬ドラマ 3
c0145198_18543815.jpg



新年もあっという間に2か月が過ぎ、ドラマもあっという間に終盤に差し掛かった。

月曜日は結局何も見ずにいる。

火曜日は嘘の戦争、視聴率こそ良いものの内容はそれほど良くない。
あり得ない展開はドラマだから仕方ないけれども、見事に相手側が引っかからずに
今まできたことが腹立たしい。やっつけ仕事のような時間を急ぐ脚本と、視聴者に
考えさせる時間を与えない展開は不信感が残る。

カルテットは5に近い6点だ。7話での巻夫婦の描写は必要だったのか??
最後におでんを食べて離婚するというシュチュエーションは理解できない。
せっかく言い感じで来ていたのが台無しになってしまった。
必要のない回だったように思える。

水曜日は、嘘の戦争に負けるとも劣らない視聴率のタラレバ娘、私のような40半ばの
オッサンが見る番組ではないことは理解できているが、見てしまう。
内容こそ単調であるが、単調でシンプルだから面白い時もあるいい例だ。

木曜日は、就活家族。これはいけません!まず黒木がいかん!自分勝手である。
大手会社をクビになったと聞いてから手のひらを返すよな気持ちの変わり方は
引きこもりの少年に見せた愛情あふれた人間と同一人物とは思えない。
それと、木村多江の役は必要だろうか?最終回まで尾を引くつもりだろうが、
やっぱり違和感が残ってこのドラマの本筋からは外れていると思う。

嫌われる勇気は期待していなかったが、そこそこである。
最終回に向けて課題がいろいろ出てくる展開は嫌いではない。
まず、ここにきてお父さんが警視庁の部長だった事実がわいてきた。
警視庁の部長はキャリア警察官のポストである。そんな部長が失踪したら偉いニュースになる。
まぁ、ドラマだから仕方がないけど・・・・・。それと、誘拐事件と大文字教授との
関わりがどうなるか、無理なこじ付けはやめていい終わり方を期待している。

金曜日は下剋上受験。前作は興ざめだった。中学受験をやる止めるで騒いで、最後の一瞬で
偏差値が20も上がったって、一番やったらあかんヤッツケドラマや!!

土曜日はスーパーサラリーマン、視聴率は悪いが、安定した面白さがある。
最終回にはどうなるのか楽しみだ。

日曜日は大貧乏、視聴率は最悪であるが、僕としては分かりやすい展開で面白い。

LIFEは今までのキムタクのドラマと比べると脚本自体が面白くない。
どんでん返しがあるのか分からないが、結子が助かり、キムタクはシアトルに帰るのだろう。


さて、次回は最終回の感想になると思います。
by eos1d3 | 2017-03-06 19:16 | 徒然に | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード