無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
久々に鈴鹿に来られていた..
by 御多忙男 at 10:03
セグさま、コメントありが..
by uemura at 23:30
uemuraさんお久しぶ..
by ゼク at 19:32
ご無沙汰しています。 ..
by uemura at 23:13
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:42
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:52
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
今の子供たちは凄い
c0145198_2083075.jpg



中学を卒業して2日経つが、すでに2回目の打ち上げ会を行っている息子たち。
昨日は3年生の、今日は2年生のという具合に簡単に仲間が集まる。
それは、SNSなどのコミュニケーションツールの発達とそれを使い切れる子供たちの凄さだ。

私の息子は2001年生まれで、昭和生まれの僕らがずっと言っていた21世紀の子である。
彼らは生まれた時から、家にPCがあり携帯電話がある中で育っている。
文字を覚える前に、ローマ字表を見ながら幼稚園に行く頃には既にキーボードを叩いていた。

やがてスマホの時代に移ったとしても彼らは生まれつきそんな中で育っているので、
簡単に使用方法を飲み込める。
ほぼみんながLINEを入れており、その中でグループ化されて、卒業しても簡単に
招集を掛けれるのだと言う。

私の時代、そう30年前はどうだったろうか??
黒い電電公社の電話が玄関の下駄箱の上に鎮座する時代だ。
卒業してしまえばもう連絡を取るにもこの電話をみんなにかけていくしかないし、
集合場所などどうやって瞬時に周知できようか?

彼らは新しいツールを自分たちの形で上手に取り込んでいる。
もちろん使い方を間違えれば武器にもなってしまうSNSであるが、
今のところ、卒業したらもう二度と会えなくなるなんて言うのは、
昭和時代の詭弁かもと反省せざるをえないのだ。
by eos1d3 | 2017-03-16 20:18 | 徒然に | Comments(0)