無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
wataru-wataさ..
by ゼク at 21:20
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
液晶のシートのおかげ
c0145198_18502333.jpg



ソフトボール撮影中に1Dx2が鈍い音を上げた。
「ボコッ」
私は瞬時にカメラがどこかに当たったと思ったが良くあることなのでそのまま
撮影を続けた。そして次の瞬間、撮影画像を液晶で確認しようとした瞬間、
悪夢が現実のものとなった。

何か鋭利なものが我が1Dx2の液晶部分を貫いたのだ!!
貼っていた液晶保護シートが破れてめくれあがっていた・・。

こりゃ、間違いなく液晶も傷ついたと覚悟したが、その日はそのまま撮影した。
と同時に、その場でヨドバシドットコムで液晶フィルムを発注するほどの冷静さも持っていた。

家に帰って、恐る恐るフィルムをはがしてみると全く液晶に傷がついていないではないか!!
私はその時に、「フィルムさん、ありがとう」とつぶやいたと同時に、当時一番高かった
液晶フィルムを選んだ自分の勇気を褒め称えたのだった。

液晶フィルムは伊達ではなかった。
ちゃんと守ってくれたシートは傷を残したままゴミ箱に捨てられたが、
いつまでも、決してその雄姿を忘れることはないだろう。
by eos1d3 | 2017-06-06 18:59 | EOS-1DXMarkII | Comments(2)
Commented by kotodaddy at 2017-06-07 14:25
こんにちは。
画像を見る限りでは結構「ヤバい」感じのキズですが、これで無傷ですか。
少なからず液晶表面に傷痕が残っていそうな感じに思えましたが。
だとすると何気なく貼っているフィルム、ただ「買った時の様な状態に保って
くれれば」と貼ったフィルムも捨てたもんではないですねぇ。
ずっと前にサンヨンのプロテクトフィルターで前玉破損を逃れた事がありますが、
やはりこういうのは「転ばぬ先の杖」と言うか、「保険」掛けとくべきなんですね。
良かった良かった^^
Commented by ゼク at 2017-06-07 21:47 x
kotodaddyさん、やはりフィルムの効果は少なくとも
少しはありそうです。フィルムをはがした液晶の部分は
全くの無傷でしたから。
それはそうと2007年から始めたこの「無題」のブログですが
ほぼ開設当時からコメントをいただき10年後もこうやって
いただけるとはありがたいものです。
BLOGの前のホームページビルダーの時代からHPを
作っていますが、ほぼ5年を周期にメンバーが入れ替わります。
今後ともよろしくお願いいたします