無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
第101回 日本陸上競技選手権大会 男子100m決勝
c0145198_12191349.jpg

c0145198_12192753.jpg

c0145198_12193173.jpg

c0145198_12193651.jpg

c0145198_12195051.jpg

c0145198_1220038.jpg

c0145198_1220938.jpg

c0145198_12201386.jpg


雨の予報の大阪はその時までは何とか降らずに誰もが「もってくれた」と思ったその時、
この日最後の競技である、男子100m決勝が始まる直前に大雨が降りだしました。
まるで陸上の神様がm「そう簡単に9秒台を出させてたまるか」と言わんばかりに。

決勝レースは18歳のサニブラウンが圧勝。途中までは新星多田君がレースを引っ張る展開に
会場がどよめく。それに続く桐生や飛鳥のオリンピアのメダリストも戦意喪失なのか、そのまま
サニブラウンが日本タイトルを勝ち取った。

それにしても、同じ時代に10.0台の選手がこんなに集まった時代があっただろうか?
今までに確かに10.0台の選手はいたが、こりゃ3教から5強になった。
一人が9秒台を出せば、みなが続きそうである!!男子短距離界は本当に目が離せないぞ!


撮影後記
ナイターの陸上競技を初めて撮影してISO12800使いましたが、さすがキヤノンの1DX2
しっかりと撮れました。ただ、テレコンを使うとISOをさらに上げることになるので、
1.4倍までが限界。これ以上になるとAFが付いてきません。(合成F値は5.6が限界)
by eos1d3 | 2017-06-25 12:26 | 徒然に | Comments(2)
Commented by wataru-wata at 2017-06-26 08:27
ゼクさん、おはようございます。

国内で100mがこんなに注目されるのは個人的には初めてな感じがするほど、沢山報道されてましたよね。
無責任な外野な発言で申し訳ないですが、ハイレベルな競争が展開されるとついつい見てしまうし、熱も入ってしまいます。

優勝したサニブラウン選手ですが、練習の場は欧州と新聞で見ました。他の選手も海外に練習拠点を移しているとの事で、ドンドン若い選手が海外に進出しているのは素晴らしいと感じました。英語も出来ない当方ですが、若い人を見習っていかないといけないと思わされました。
Commented by ゼク at 2017-06-27 22:17 x
wataru-wataさん、同じ時期にこれだけ10.0台の選手が
多くいた時代はなかったですね。
きっと誰かが9秒台を出すのは時間の問題だと思います!