無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
お久しぶりです。次の愛車..
by K先輩 at 10:45
パイロンさん、既にデータ..
by ゼク at 23:39
こんばんは。 思い..
by パイロン at 23:06
hiroさん、お久しぶり..
by ゼク at 12:38
おお、お懐かしい。 ..
by hiro at 19:18
kotodaddyさん、..
by ゼク at 09:58
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

BLOGリンク
another piece of my life
お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
ワンタッチ着脱 プッシュ式 ステンレス Dバックル 観音開きタイプ
c0145198_171367.jpg

ワンタッチ着脱 プッシュ式 ステンレス Dバックル 観音開きタイプ

昨日からの続きで、金属製のバンド(ブレス)を革バンドに交換したら
この観音開きタイプのバックルが役に立ちます。
特に、バンドの穴に通すときによく時計を落として壊してしまい修理代がかさみます((笑)


c0145198_17151968.jpg

最近は、尾錠をROLEX形状にせずにいろんなバックルを付けて楽しんでおります。
一昔前のDAYDATEも18Kブレスがだんだんと劣化してだるんだるんになってきます。
そこで、革バンドを交換するとなんとなく気分がよくなります。

c0145198_17175133.jpg

この部分の尾錠を外します。

c0145198_1718173.jpg

そして写真のように取り付けます。

c0145198_17184165.jpg

あとは、バンドの穴に通して出来上がりです。

これで、ベルトを締めるときに落とさなくて済みます。
見た目もそれほど違和感はありません!!
どうでしょうか??
by eos1d3 | 2017-07-30 17:19 | 徒然に | Comments(0)