無題
eos1d3.exblog.jp

時流に乗るな、多数派に巻き込まれたら脱皮して必ず少数派になれ      村野藤吾
最新のコメント
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 08:20
K先輩さん、ジュリエッタ..
by ゼク at 00:44
長い2年間になりそうです..
by K先輩 at 23:33
wataru-wataさ..
by ゼク at 19:50
ゼクさん、おはようござい..
by wataru-wata at 07:38
wataru-wataさ..
by ゼク at 18:28
機材紹介


このBLOGは
sRGB環境
ガンマ2.2
色温度6000K
輝度80
で作成しております!







基本的にリンクフリーです。
相互リンクご希望の方は
下記よりメールで連絡を
下さい。



このBLOGはKONDO Racingを
応援しています






c0145198_230687.jpg
公社 日本写真協会会員


c0145198_22594281.jpg

一社 日本写真著作権協会会員
HJPI321100004227

お気に入りブログ
外部リンク
タグ
以前の記事
検索
アクセスランキング
IEのCSS
記事ランキング
ブログジャンル
2017 夏ドラマ 3
c0145198_18111547.jpg



さて、私が見ている今クールのドラマが全て終わった。
今回はやはりコードブルーが一番よかったかもしれない。そう考えると、
視聴率は一定のドラマの基準を表していると言える。

木曜日の黒革の手帖は、これほどの名作で今までなんども映像化されていながら
原作も知らなかった私が思ったのは、やはり横領から得た不法な金で、ずっとうまくいくには
虫が良すぎるという事。全てを失った人ほど怖いものはなく、いつか復讐されると思う。

金曜日の警視庁ゼロ係2は、シリーズ1に比べてストーリー性が出て良くなっている。
ただ、このドラマの良さは小泉孝太郎と松下由樹の掛け合いである。
金曜日の20時から見るには、本当に見やすい刑事もので、私は大好きである。
小泉孝太郎は最近悪役が多いが、このドラマは当たり役だと思う。

ハローハリネズミはちょっとコメディー化しすぎた探偵ものであるが、しっかりとした
探偵ものと思って見たらちょっと頼りない内容で、コメディーとしてみればそこそこの
ドラマである。まぁ、謎解きもないまま、ただただ深キョンがかわいいだけのドラマだった。

ウチの夫は仕事が出来ないは、最後まで何の盛り上がりもないドラマだった。
このドラマのただただ松岡さんが可愛かっただけだ。
結局、仕事をすれば家庭が疎かになり、家庭を重視すれば仕事が出来なくなると言った
内容のドラマでだからなに??という駄作であった。

コードブルーは今回初めてみたドラマで今までのストーリーを知らなかったが、
おおよその今までの内容が分かった。まずガッキーが可愛いのは再確認できた。
それと、こんな美人ばかりの救命救急はないという事も分かった。
医者とは、尊い職業である。と同時に命を預かる辛く重い職業でもある。
手塚先生のブラックジャックの中で、恩師を救えなかったブラックジャックに
「人が人の命をどうにか出来るなんて烏滸がましいことだとは思わんかね?」と
諭す場面がある。このドラマには手塚先生の思想が入っているように思えた。

僕たちがやりましたは、非常に人間の闇を突くシリアスなドラマであったと言わざるを得ない。
最初は、バイオレンスの多いつまらないドラマと思ったが、最終回を見て、結局は
一度ミスをしたら、決してそこから立ち直ることが出来ると言う若者への暗示に取れた。
そもそも、10人殺したわけではない。刑法上は故意にて人を死に至らしめることが
殺人である。このことは殺人罪の構成要件にも書いてある。
彼らは脅かそうと爆弾を仕掛けただけで、殺す気もなかった。しかしそれがプロパンガスに
引火して結局10人を殺してしまった。この場合は殺人ではなく過失致死罪である。
当然、未必の故意も認められない。ただ、世間的に見れば殺人と同等にみられるのは
止む無く、最終的に一番信頼していた蓮子までにも見放されたことが追い打ちをかけた。
ここでトビオに長渕の詩を送りたいと思う。
  生きて、生きて、生きて、生きて、生きて生きて生きまくれ。
  生きて、生きて、生きて、生きて、生きて生きて生きまくれ。
  生きて、生きて、生きて、生きて、生きて生きて生きまくれ。
     Captain Of The Chipより

さて、次クールはどんなドラマが待っているだろうか。
by eos1d3 | 2017-09-20 18:38 | 徒然に | Comments(0)